トピックス

【伊沢拓司率いるQuizKnockが難関私大過去問に挑戦する特別番組も!】「角川パーフェクト過去問」シリーズ、2020年度版刊行!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹)は、角川パーフェクト過去問シリーズ2020年度版を刊行いたしました。
2020年度版では法政大学、明治大学、立命館大学、同志社大学の4大学を新たに追加。2019年度版でも刊行した早稲田大学、慶應義塾大学と合わせて6大学合計12学部をラインアップしています。




さらに、2020年度版刊行記念として東大卒クイズ王・伊沢拓司氏率いるWEBメディア、YouTubeチャンネル「QuizKnock」による番組を8月19日(月)に生放送。「QuizKnock」メンバーが大学入試に早押しで挑戦します。

特別企画:「早押し大学受験!」放送概要

QuizKnockメンバーが「角川パーフェクト過去問」から抜粋された問題に生放送で挑戦。一番ポイントが多かった、たった一人がクイズノック大学に合格することができます。誰が合格するのかの予想クイズに答えてサイン入り書籍が当たるプレゼントクイズも実施します。ぜひ、ご視聴ください。

[放送日時]
8月19日(月) 16:00~ ※生放送のため、多少前後する場合があります。

[出演]
司会:伊沢拓司、パネラー:山本祥彰・福良拳(ふくらP)・須貝駿貴

YouTubeチャンネル「QuizKnock会議中【サブチャンネル】」にて放送
https://www.youtube.com/channel/UCdvci38aZHC_5qKPyL8BPcA/


QuizKnockとは?




2016年10月、東京大学クイズ研究会の有志で立ち上げたWEBメディア。2017年からはYouTubeチャンネルでも活動を開始し、80万人以上(2019年8月現在)のチャンネル登録者数を誇る。

[WEBサイト]
https://quizknock.com/
[YouTubeチャンネル]
https://www.youtube.com/c/QuizKnock
[Twitterアカウント]
@QuizKnock


角川パーフェクト過去問(黄本)シリーズのご紹介


受験生のニーズに応えて、圧倒的な使いやすさを実現
2018年9月に創刊した新しい大学入試過去問題集です。大きくて見やすいB5判、どこが大事かすぐわかるフルカラーの解説、解答を導き出すプロセスまでよくわかる丁寧な解説など、徹底的に受験生の目線に立って作られた紙面が大きな特徴。「小さくて使いにくい」「ページが白黒で見にくい」「説明がもの足りない」といった受験生の不満の声を踏まえて構成されています。

読者の声、続々!(※2019年度版利用者の感想です)
●カラーのため、解答確認時の嫌な感じが少ない。わからない問題と向き合う時に白黒の文字が羅列されているだけではどうしても嫌になるが、この本ではストレスをあんまり感じなかった。

●これまで正解した時はほとんど解説を読むことはなかったが、この本では正解しても解説を読むようになり、なんとなくわかっていたことが論理的に理解できた。

●英語の解説がとても親切。選択問題では不正解の選択肢がなぜ間違っているかもしっかり解説されていて、納得しやすい。囲み記事で熟語などが書いてあり、ちょうど調べようとしたところで出てくるのがいい。色を使っているのでわかりやすく、見ていて飽きないし、サイズも大きくうすいので、持ち運びしやすい。

●問題別に難易度が書かれており、「ここは落としても良い」、「これを落とすのはやばい」と気づくことができて、対策が格段にしやすくなるのでとても良いと思います。


角川パーフェクト過去問(黄本)シリーズ 2020年用 大学入試徹底解説ラインアップ



2020年度版は6大学合計12学部で刊行!



●早稲田大学 最新3カ年
文化構想学部/基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部/商学部/教育学部〈文系〉/社会科学部 

●慶應義塾大学 最新3カ年
理工学部/経済学部/商学部

●立命館大学
全学統一方式〈文系〉・立命館アジア太平洋大学A方式 最新2カ年 

●同志社大学
全学部日程〈文系〉 最新2カ年 

●法政大学
T日程〈統一日程〉・英語外部試験利用入試 最新2カ年

●明治大学
全学部統一入試 最新2カ年

定価 各(本体2,000円~2,100円+税)
発行:株式会社KADOKAWA
好評発売中 ※立命館大学、同志社大学、法政大学の3点は9/2発売予定、早稲田大学 社会科学部、明治大学の2点は9月下旬発売予定。

「角川パーフェクト過去問」シリーズ特設サイトURL
https://promo.kadokawa.co.jp/kakomon/