トピックス

『精霊使いの剣舞』の志瑞祐最新作『聖剣学院の魔剣使い』に、『ようこそ実力至上主義の教室へ』待望の最新巻も登場!! MF文庫J、5月の新刊は5月25日発売!!

MF文庫J、5月の新刊は全8タイトル! あの超人気シリーズ最新巻から注目作家待望の新作シリーズまで、今回も書店でどれを買おうか悩むこと間違いなしの鉄板ラインナップです!!

5月25日、MF文庫Jの発売日がやってまいりました!
まず今月最大のトピックは、志瑞祐の最新作登場の大ニュース! シリーズ累計200万部突破の『精霊たちの剣舞〈ブレイドダンス〉』完結の興奮冷めやらぬ中、はやくも新作『聖剣学院の魔剣使い』が登場です! 来るべき決戦に備え眠りについたはずの魔王レオニスが目覚めたのは1000年後、しかもなぜかその姿は10歳の少年のものに変わっているというビックリドッキリ超展開ですよ。そこに現れたリーセリアという少女に保護された少年(中身魔王)は、成り行き上〈聖剣学院〉に入学することに……。果たして少年レオニスの運命やいかに! 多分うらやましい展開が待ってそうですがまずは第1巻にご期待ください!
そしてこちらはお待ちかね、大人気シリーズ『ようこそ実力至上主義の教室へ』第11巻が登場! 退学者が現れるなか、物語は1年の掉尾を飾る「選抜種目試験」に突入。クラスの司令塔に立候補した綾小路が、ついに坂柳と相まみえることになる怒涛の展開必至な最新巻です!! 
新シリーズ『膝の上のJC作詞家』は、ボカロPをはじめとしたサウンドクリエイターのてにをはがおくる最新作! 作詞家を自称するJCとの出会いが、いろいろ絶望的だった主人公春臣の〈音楽〉をどう奏で直していくのか――? 
そして青春音楽ラノベといえば、『青色ノイズと〈あこがれ〉キラーチューン』もお忘れなく! その他、『人形剣士〈ドールブレイブ〉は絶ち切れない2』『ネット彼女だけど本気で好きになっちゃダメですか?2』『あまのじゃくな氷室さん5』『14歳とイラストレーター7』の全8タイトルが登場!
MF文庫Jの5月新刊をよろしくお願いします!

■MF文庫Jのスペシャルな最新情報が満載! MF文庫J公式サイトはこちら
https://mfbunkoj.jp/

■5月新刊ラインナップはこちら


ようこそ実力至上主義の教室へ11

著/衣笠彰梧
イラスト/トモセシュンサク


〈綾小路VS坂柳の頂上決戦! 1年最後の特別試験開始!〉
初めて出た退学者の衝撃冷めやらぬ中、1年最後の特別試験『選抜種目試験』がついに告知された。内容は総合力が問われるもので各クラスは筆記試験、将棋、トランプ、野球等、勝てると思う種目を10種選抜。本番では1クラスを相手に、ランダムに選択された7種の種目で争うというものだ。また各クラスには1名司令塔が存在し、勝てば特別な報酬が得られるが負ければ退学となるらしい。綾小路は自ら司令塔に立候補。そして坂柳が望んだ通り、AクラスとCクラスとの試験対決が決定する。「だが私は楽しみになったぞ綾小路。これでやっと、おまえの実力を見られるんだからな」綾小路VS坂柳の激戦必至の一騎打ち始まる!

定価 本体640円+税

■作品特設サイト http://youkosozitsuryoku.com/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321902000048/


【新シリーズ!】


聖剣学院の魔剣使い

著/志瑞祐
イラスト/遠坂あさぎ


〈見た目は子供、中身は魔王!? お姉さん達と学園ソード・ファンタジー!〉
最強の魔王レオニスは、来たるべき決戦に備え自らの存在を封印した。だが、1000年の時を超えて目覚めたとき、彼はなんと10歳の少年の姿に戻っていた! 「なんでだ!?」「君、どうしてここに閉じ込められていたの? もう大丈夫よ。お姉さんが守ってあげる」。〈聖剣学院〉に所属する美少女リーセリアに保護されたレオニスは、変わり果てた世界に愕然。未知なる敵〈ヴォイド〉、〈第〇七戦術都市〉、武器の形をとる異能の力――〈聖剣〉。聞き慣れない言葉に戸惑いつつも、彼は〈聖剣学院〉に入学することに。魔術の失われた未来世界で、最強魔王と美少女たちの織りなす聖剣と魔剣の学園ソード・ファンタジーが幕を開ける!

定価 本体620円+税

■作品特設サイト https://mfbunkoj.jp/special-contents/seikengakuin/sp.html
■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000465/


【新シリーズ!】


膝の上のJC作詞家 初心者作曲家の同棲業務日誌

著/てにをは
イラスト/桜木蓮


〈――今日からポチも家族、ですよ!〉
バンド仲間から見放され、バイトと住処を失い、行くあてもなく空腹で彷徨っていた春臣。途方に暮れつつ駅前でギターを爪弾いていたところへ、13歳の少女・小姫が通りかかる。
「その曲の歌詞、小姫が書きます! 小姫は作詞家なので」
ワケもわからずそのまま小姫に拾われた春臣は、音楽クリエイター専門の学生寮『ミュージ館』で小姫と同棲生活を送りながら作曲することに!?
学生ながら大人気サウンドクリエイターの花奏、未来の歌姫・沙絢、メタル好きの寂しがり屋・ダリア――そして作詞家として活躍していた女子中学生・小姫。個性豊かな少女達に愛犬扱いされながら、彼女達とのキャッチーな日々が今“再生”される。

定価 本体640円+税

■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321902000041/



青色ノイズと〈あこがれ〉キラーチューン ワケありJKと始める男装V系バンド

著/総夜ムカイ
イラスト/しぐれうい


〈絆、音楽、そして恋――。彼らの青春のノイズはまだ鳴り止まない。〉
ライブを成功させ、文化祭へ向け順調にみえたGHOST。
しかし、ライオンが自分の正体が人気アイドル・十河理狐だと明かし――。
「ごめんね。私は、これ以上このバンドにはいられないよ」
アイドルの仕事を理由にバンド脱退を宣言する彼女。急遽代わりのベーシストを探すことに。そんな中、クラス一の美少女・有馬がミスコンに音子を推薦!? さらに堕天使を名乗る謎のベーシストが現れるが……。前途多難で文化祭はどうなる?
不器用なヤツらがトラウマの先で《理想》を歌う、苦くて熱い学園V系バンドストーリー第二弾開演!
――青春の爆音は鳴り止まない!

定価 本体620円+税

■作品特設サイト https://mfbunkoj.jp/rookie/14th-project/award3/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000139/



人形剣士〈ドールブレイブ〉は絶ち切れない2 一等審問官ガルノーの決断

著/林星悟
イラスト/ニリツ


〈決して絶ち切れることがない、二人の絆の物語。第二章――〉
人形剣士ブレイスの次なる依頼、それは職人の街クオーヴルに迫る災厄の吹雪を止める為『吹雪の主』を倒すこと。だが、先の死闘でリネットの魔力が尽きて以降、ブレイスは満足に戦えずにいた。本来の力を取り戻すべくリネットを操る特訓を始めるが、なかなか思うように結果が出ない。そんな中、花火職人見習いのクロシェと出会う。彼女はある願いを胸に、花火の術を学びに来ていた。クロシェの願いが『吹雪の主』と結び付いていることに気づいたブレイスは更に特訓を熱を入れていく。しかし、未だリネットは思うように動いてはくれない。そして吹雪は無情にも街に迫り――。様々な思いが交錯する最優秀賞受賞の絆の物語、第二幕。

定価 本体620円+税

■作品特設サイト https://mfbunkoj.jp/rookie/14th-project/award1/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000461/



ネット彼女だけど本気で好きになっちゃダメですか?2

著/烏川さいか
イラスト/シロガネヒナ


〈早く現実(リアル)でわたしを見つけて、彼女にしてね?〉
「彼女になってあげる、現実でわたしを見つけられたらね」
SNSの中で恋人のふりをしてくれていたアカネは、どうやら僕の所属する生徒会のメンバーの中にいるみたい。思い切って本当の恋人になって欲しいと言ったら、現実で告白することを条件に出され――。
アカネ探しで彼女たちと仲良くなる中で、林檎か花咲さんのどちらかがアカネだと確信していたんだけど、物静かな後輩、春風さんにも可能性があることが分かって……。
「……わたし、ずっと前からせんぱいのことが好きでした」
なんか、いきなり告白された!? しかも、林檎と花咲さんも積極的に絡んできて、一体誰がアカネなの? 波乱のギャップ萌えラブコメ第二弾!

定価 本体620円+税

■作品特設サイト https://mfbunkoj.jp/special-contents/netkano/sp.html
■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321902000042/



あまのじゃくな氷室さん5 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた

著/広ノ祥人
イラスト/うなさか


〈あまのじゃくな氷室さんの攻略――決着!〉
待ちに待った学園祭が開幕! 愛斗は約束通り、学園祭限定カノジョとなった涼葉と一緒に学園祭を楽しむ。一方、涼葉が模擬店のシフト中に、ここぞとばかりに雅がアタックしてきたり、遊びに来た愛斗の母親が涼葉の前に立ちふさがったりと、涼葉と学園祭を楽しむには一筋縄ではいかなかった。だが、成長した涼葉も負けずに、立ちふさがる愛斗の母親に「私が彼を慕う気持ちは永久に変わりません!」と真っ直ぐにぶつけた。そんな一波乱があった学園祭直後、なんと愛斗は母親が入院することになり急遽一人暮らしに。そこへ、これはチャンスとばかりに涼葉と雅が押しかけて――!
MF文庫Jが贈る、捻れ系青春ラブコメ最終巻!

定価 本体620円+税

■作品特設サイト https://mfbunkoj.jp/rookie/13th-project/award5/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321812000459/



14歳とイラストレーター7

著/むらさきゆきや
イラスト・企画/溝口ケージ


〈作品のアニメ化が決まったユウトは多忙を極め――!?〉
「せんせ、あたしとVチューバーやろ? 返事はYESだけ♪」イラストレーターを目指す乃ノ香の好敵手になるかと思いきや、海老名水織は謎の行動に出る。バ美肉ってなんだ――と首をかしげる悠斗だった。一方、倉山錦は会社が倒産!? 白砂は連絡途絶なマリィの自宅を訪ね、そこである重大事に気付き!? さらに、ナスに忍び寄る新たな影が……悠斗は今度こそ、彼女の恋人を演じきれるのか!? 超過密日程なのに意外と遊んでて大丈夫なのか!? 希望と現実、そして欲望に振り回される、イラストレーターのガチな日常を大公開な、第7弾!

定価 本体620円+税

■作品特設サイト https://mfbunkoj.jp/special/fourteen/
■KADOKAWA公式サイト書誌ページ https://www.kadokawa.co.jp/product/321810000837/