トピックス

大重版記念! 千年を生きる狐が人間たちと化かしあう、ユーモア溢れる歴史ファンタジー『千年狐 ~干宝「捜神記」より~ 』 特別PV公開! ナレーションは五十嵐裕美!

WEBで話題の『千年狐』のPVが公開! 第2.巻は2019年夏頃発売予定!

漫画誌『月刊コミックフラッパー』(毎月5日発売)で連載中の古代中国を舞台に、千年を生きる狐が人間たちと化かしあうユーモア溢れる歴史ファンタジー『千年狐 ~干宝「捜神記」より~ 』(著:張六郎)のコミックス第1.巻が大好評につき、重版いたしました。重版を記念して特別PVの制作が決定! 本日よりWEBで公開いたしました。ナレーションは五十嵐裕美が担当し、作品の世界観を彩ります。





新鋭作家によるユーモア溢れる歴史ファンタジー『千年狐 ~干宝「捜神記」より~』大重版好評につき、特別PVを公開! ナレーションは五十嵐裕美!


『千年狐 ~干宝「捜神記」より~』は張六郎による古代中国を舞台にした漫画作品です。晋の時代、干宝によって記された『捜神記』(そうじんき)をベースに、千年を生きる狐・廣天(こうてん)が人間を化かし、時には化かされる様を描く、ユーモア溢れる歴史ファンタジーです。

第18回MFコミック大賞の大賞受賞作であり、『月刊コミックフラッパー』(毎月5日発売)で好評連載中でもある本作は、2018年11月21日にコミックス第1.巻が発売となりましたが、発売以降各所からの反響を受け、大重版いたしました! こちらの重版を記念いたしまして特別PVの作成が決定、本日よりWEB上での公開(https://www.youtube.com/watch?v=25AI1hyVazs)が始まっております。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=25AI1hyVazs ]



PVでは廣天を中心に、博識として名高い官吏・張華(ちょうか)など様々なキャラクターも登場。まだ『千年狐 ~干宝「捜神記」より~』を読んだことがない方にも、どんな世界観の物語なのかがわかるような内容となっております。
なおPVのナレーションは、五十嵐裕美が担当。作品をやさしく、そして鮮やかに彩ります。

▼ナレーションは五十嵐裕美が担当!



▼PV内では、廣天を中心に、さまざまな個性豊かなキャラクターたちが登場! 五十嵐裕美によるナレーションが作品をやさしく、鮮やかに彩ります!








獣と人の姿を行き来し、千年を生きる狐を中心とした古代中国ファンタジー『千年狐 ~干宝「捜神記」より~ 』は現在コミックス第1.巻が好評発売中、第2.巻は2019年夏頃発売予定です。
張六郎が描く、濃密でどこかくすりと笑ってしまう話の数々。まだご覧になっていない方は、この機会にぜひお楽しみください!


作品情報





千年を生きる狐が、人間たちと化かしあい!?

『千年狐  ~干宝「捜神記」より~ 』1.

著者:張六郎
定価:本体650円+税
発行:株式会社KADOKAWA

第1.巻 好評発売中! 
第2.巻は2019年夏頃発売予定!

【あらすじ】
千年を生きる狐が、人間に化けてひと遊び!?
MFコミック大賞で大賞受賞した実力派新鋭作家待望の初コミックスついに発売!!

【試し読みはこちら!】
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF01200324010000_68/

中面紹介

▼第0話では、人間の姿の狐・廣天と張華(ちょうか)との知恵比べが描かれる。





▼豪傑の男と対峙する狐の精怪・ヘイヘイなど個性豊かなあやかしがときに面白く描かれる!









関連サイト

【月刊コミックフラッパー公式ホームページ】 http://www.comic-flapper.com/
【公式twitter】  http://twitter.com/comic__flapper