トピックス

電撃の新文芸 第2弾 3月18日発売!「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」受賞作品登場!!

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、電撃が放つWEBエンタメノベル「電撃の新文芸」の第2弾3作品を、3月18日(月)より全国書店およびインターネット書店にて発売いたします。第2弾ラインナップでは、2018年7月から10月にかけてWeb小説サイト「カクヨム」(https://kakuyomu.jp/)で開催、応募総数2,429作品が寄せられた「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」の受賞作品2タイトルが登場いたします。



 今回発売となるのは、「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」にて《優秀賞》受賞の『四畳半開拓日記 01』(著/七菜なな、イラスト/はてなときのこ)、同じく《優秀賞》受賞『エッチな召喚士の変態的召喚論』(著/RYOMA、イラスト/坂井久太、色彩設計/坂本いづみ)、そしてコミカライズも好調の『リアリスト魔王による聖域なき異世界改革II』(著/羽田遼亮、イラスト/ゆーげん)の3作品です。異世界スローライフ、ドタバタ冒険ファンタジー、「小説家になろう」連載半年で1,000万PV突破の話題作など、バラエティに富んだラインナップでお届けいたします。
 「電撃の新文芸」は、電撃文庫作家がWEBで発表した作品をはじめ、WEBに掲載されている「おもしろい」作品を続々刊行してまいります。また、「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」受賞作品は、今回発売の2作品以外の受賞作も刊行に向け準備中です。コミカライズなど、多面的に楽しんでいただける作品をお届けいたします。電撃がお贈りする「電撃の新文芸」の今後の作品にぜひご期待ください。
●電撃の新文芸公式サイト: https://dengekibunko.jp/special/shinbungei/

■2019年3月18日(月)発売 「電撃の新文芸」第2弾ラインナップ概要


『四畳半開拓日記 01』 電撃《新文芸》スタートアップコンテスト【優秀賞】



【著】七菜なな
【イラスト】はてなときのこ
【定価】本体1,300円+税
【仕様】B6判 ソフトカバー単行本
【ISBN】978-4-04-912395-1
【あらすじ】
電撃文庫編集部も癒やされた、週末系・異世界スローライフ物語が書籍化!
電撃《新文芸》スタートアップコンテスト【優秀賞】受賞のスローライフ・異世界ファンタジー、ついに書籍化!
床下で見つけた、不思議な箱庭開拓ゲーム――神さまになったおれの週末異世界開拓ライフ、始まる!!




『エッチな召喚士の変態的召喚論』 電撃《新文芸》スタートアップコンテスト【優秀賞】



【著】RYOMA
【イラスト】坂井久太
【色彩設計】坂本いづみ
【定価】本体1,300円+税
【仕様】B6判 ソフトカバー単行本
【ISBN】978-4-04-912391-3
【あらすじ】
俺はモンスター娘とエッチがしたいんだ! WEBで話題の禁断作が登場!
新米召喚士ジンタには夢があった。それはモンスター娘とエッチすること! エッチな召喚士を目指して、世話焼きプリースト、純粋なロリ雪女、女好きな変態獣人娘と共にゆく
ドタバタ冒険ファンタジーが今始まる!




『リアリスト魔王による聖域なき異世界改革II』



【著】羽田遼亮
【イラスト】ゆーげん
【定価】本体1,300円+税
【仕様】B6判 ソフトカバー単行本
【ISBN】978-4-04-912388-3
【あらすじ】
「小説家になろう」連載わずか半年で驚異の1,000万PV突破、超話題の第2巻
「新米(最弱)ながらも異例の早さで、近隣の諸国にその名をとどろかせる魔王アシュタロト。更なる戦力を図るため「灰黄金の廃墟」と呼ばれるダンジョンへと赴くことに。そんなアシトの前に最大の脅威となる勇者の影が…。
★電撃マオウにてコミック連載中!
漫画/鈴木マナツ 原作/羽田遼亮 キャラクターデザイン/ゆーげん
※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。


■「電撃の新文芸」第1弾、好評発売中



『マギステルス・バッドトリップ』
 【著】鎌池和馬 【イラスト】真早
『リアリスト魔王による聖域なき異世界改革I』
 【著】羽田遼亮 【イラスト】ゆーげん
『Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王』 
 【著】古宮九時 【イラスト】chibi
『竜魔神姫(トンデモナイゼ)ヴァルアリスの敗北 ~魔界最強の姫が人類のグルメに負けるはずがない~』
 【著】仁木克人 【イラスト】茨乃

■「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」受賞作刊行&書籍化準備中!
 Web小説サイト「カクヨム」にて開催した「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」。応募総数2,429作品の頂点に輝いた受賞作品は、2作品が刊行され、そのほかのタイトルは現在書籍化に向けて準備を進めています。《大賞》受賞作『リビルドワールド』はコミック化も進行中。今春以降、順次刊行予定となっております。どうぞご期待ください。
▼発売中!
《優秀賞》 『エッチな召喚士の変態的召喚論』【著】RYOMA
《優秀賞》 『四畳半開拓日記』【著】七菜なな
▼5月17日(金)発売予定
《大賞》 『リビルドワールド』【著】ナフセ
▼ただいま準備中!
《編集部特別賞》 『契赫のフォルクール ―英国幻想蒸気譚―』【著】白雨 蒼