トピックス

『世界一美味しい煮卵の作り方』のはらぺこグリズリー最新作! 「疲れていてもこれならできちゃう!」 かんたんなのに美味しすぎるレシピが100品『世界一美味しい手抜きごはん』発売

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2017年度料理レシピ本大賞受賞の料理家、はらぺこグリズリーによる『世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ』を2019年3月6日(水)に発売いたしました。





初著書『世界一美味しい煮卵の作り方』が第4回料理レシピ本大賞を受賞し、30万部のベストセラーとなった、はらぺこグリズリーさんによる待望の2作目となる本書では、「ラクして美味しく作れる料理だけ」を集めました。

「冷ややっこを作るくらい手軽なのに、手間をかけたような美味しさ」を目指し、考え抜かれたレシピは、ごはんものや麺類などの主食から、おかず、おつまみや一品料理、デザートまで全100品。すべてのレシピに余った食材やアレンジでつくれる「ついでレシピ」や「アレンジレシピ」付きなので、1つのレシピで2度楽しめます。

スーパーやコンビニで調達できる食材と調味料を使用し、最大4工程まで手間を徹底的に省いた、誰にでも「100%簡単で美味しく作れるレシピ」は、忙しい私たちのためのご褒美ごはんです。

【こんな方におすすめ】
・工程が多いレシピ本を読むのは苦手
・美味しいものが食べたいけど、調理の手間はめんどくさい
・調味料をたくさんそろえるのはいやだ
・料理好きではないけど、外食もコンビニも飽きた
・安くて美味しいものが食べたい

【本書の特徴】
・写真を見ながらマネするだけ。作り方が視覚的に分かるから迷わない、間違えない
・スーパーやコンビニですぐに買える材料しか使っていない
・定番の調味料だけで作れる
・100レシピ全部に「アレンジレシピ」やあまった食材を使った「ついでレシピ」を掲載






紹介レシピ(一例)


○レンチンで10分! 「世界で1番簡単に作れる おつまみ角煮」





○ソースとパスタが同時にできる「200回作った ミートソーススパゲッティ」





○鍋1つでかんたん 「とにかく箸が止まらない! 手羽元のさっぱり煮」





○レンチン2工程 「濃厚! 明太バター醤油クリームうどん」






著者紹介:はらぺこグリズリー


手抜き料理研究家。
初著書となる『世界一美味しい煮卵の作り方』(光文社)は第4回料理レシピ本大賞を受賞し、30万部のベストセラー。その後も日夜「かんたん」「美味しい」を追い続け、たくさん誕生したレシピをまとめた2作目である本書を出版。メディアを中心に多方面で活躍中。


書籍概要





『世界一美味しい手抜きごはん
最速! やる気のいらない100レシピ』
著:はらぺこグリズリー

定価(本体1,300円+税)
ISBN:978-4-04-602347-6
仕様:B5変形判、192ページ
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2019年3月6日(水)

KADOKAWAオフィシャルサイト
https://www.kadokawa.co.jp/product/321801000478/
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4046023473/