トピックス

20万部突破! 話題の三角関係ラブストーリー『ドラマティック・アイロニー』、池袋駅にワイド広告が登場!

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、pixivコミック内のpixivシルフにて連載中の『ドラマティック・アイロニー』(なま子著/シルフコミックス)最新第5巻(https://www.kadokawa.co.jp/product/321809000584/)を1月21日(月)に発売いたします。そしてこの度、シリーズ累計20万部突破を記念した交通広告を1月21日(月)~1月27日(日)まで東京・池袋駅にて掲出いたします。





 本作は、高校2年生の小松理紗(こまつ りさ)が片想い相手の幼なじみと、恋に無関心な堅物教師の間で気持ちが揺れ動いていく様を描いた三角関係ラブストーリーです。2017年1月に第1巻を発売以降、美麗なイラストと先の読めないドロドロ展開が10~20代女子を中心に支持を獲得。本日発売となる最新第5巻まででシリーズ累計発行部数20万部(※電子書籍含む)を突破する人気シリーズとなっています。
 本日より、JR池袋駅にて交通広告を掲出するほか、連載元のpixivシルフ上で第1巻収録エピソードを丸ごと読める期間限定キャンペーンも実施します(1月31日(木)正午まで)。今後の『ドラマティック・アイロニー』シリーズの展開に引き続きご注目ください。


■JR池袋駅にて交通広告を展開中!
 JR池袋駅改札外北通路にて、ロングサイズのポスターを掲出中です。登場人物たちの美麗なイラスト、作中の印象的なシーン・セリフが大迫力で楽しめるデザインとなっています。ぜひご覧ください。


【掲出期間】1月21日(月)~1月27日(日)
【掲出場所】JR池袋駅 改札外北通路
【ご注意事項】 本広告の内容について、駅および駅員へのお問い合わせはご遠慮ください。
【お問い合わせ先】
 広告についてのお問い合わせは、株式会社KADOKAWA公式サイト(https://www.kadokawa.co.jp/)の「お問い合わせ」から「KADOKAWA カスタマーサポート」までお願いいたします。


■作品概要
【書名】ドラマティック・アイロニー
【著者】なま子
【各定価】本体580円+税
【発行】株式会社KADOKAWA
【あらすじ】
 高校2年生の小松理紗は、幼なじみの佐野千紘に片想い中。 だが、ある日千紘から「彼女ができた」と告白され、理紗はあっけなく失恋してしまう。 「幼なじみ」という関係に甘え、想いを伝えなかったことを激しく後悔する理紗。そんな彼女を励ましたのは、厳しくカタブツで有名な教師・夏生だった……。


■内容イメージ





■著者プロフィール
なま子
漫画家。第12回シルフ乙女コミック賞佳作を受賞。現在、pixivシルフにて『ドラマティック・アイロニー』を連載中。


■「pixivシルフ」について




 乙女向けコミック誌「シルフ」を引き継ぐWebコミックとして、2017年7月にコミック総合サイト「pixivコミック」にオープン。以降、オリジナル作品を中心に人気タイトルの連載を続け、5,000万PVを突破。 他の連載作品に、『ふつつかな父娘ではありますが』(長神著)や『君だけは死んでもごめん』(あずさきな著)など。毎週木曜日更新。
【URL】https://comic.pixiv.net/magazines/200
【シルフ公式サイト】http://sylph.dengeki.com/
【シルフ公式Twitter】https://twitter.com/sylph_amw