トピックス

がばっと開くダイナミックなしかけに大興奮!驚きのいないいないばあ絵本『ふたをぱかっ』が発売!絵本ナビにて全ページためし読みも実施中!

なんと発売即重版が決定!この冬は「ふたをぱかっ」で親子の時間を楽しもう!

株式会社KADOKAWAは、がばっと開くダイナミックなしかけ絵本『あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ』を発売いたしました。





■概要
ページが上に大きく開き、あっという間に大型絵本に早変わり。
ダイナミックなしかけに子供たちは大興奮します。




いいにおいのシチューに、ぎょうざに、最後には…!?
ふたを開ける動作としかけがリンクして、
お楽しみも倍増!
子供たちの大好きな料理がたくさん登場します。

「じゅうじゅう」「もっちり」「ことこと」「ふんわり」
おーいしい音もたくさん! 食べることが楽しくなる!

親子でとってもおなかがすく、
いないいないばあしかけ絵本です。






いいにおいが するよ


なべなべ なあに?
それじゃ いくよ!
ふたを……ぱかっ!


そして最後にいいにおいがするのは、
きっとぼくたちの大好きな……アレ!


(ここがポイント!)
いないいないばあ遊びは、繰り返すことで脳のワーキングメモリーと呼ばれる記憶力を鍛えます。この機能が発達すると、いくつもの作業を同時に処理することができるようになり、考える力を育みます。

さらに人気絵本サイト「絵本ナビ」にて“全ページためしよみ”ができます!※1回のみ。メンバー登録要。
〈ためしよみはコチラ!〉http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=120658

文芸情報サイト・カドブンでも紹介!
https://kadobun.jp/interview/141/eb70beec


■保育士さんもオススメ! パパ・ママたちからも大反響!
・ふたが「ぱかっ!」って開くと、ぱーっと笑顔になりました(3歳女の子のパパ)
・大好きな餃子が出てくると、大喜び! 食べさせるまねをしてくれました(1歳女の子のママ)
・読み聞かせにリズムもよく、鍋の中身当てで大盛り上がり!(2歳児クラスの保育士)





■書籍詳細
書名:あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ
作・絵:新井洋行
対象:1 歳から
ジャンル:児童向け知育絵本
発売日:2018 年 11 月15 日発売
定価:本体 1,100 円+税
判型:150×150mm
仕様:ハードカバー・オールカラー・本文 24P
発行・発売:株式会社KADOKAWA
ISBN:978-4-04-107468-8
https://www.kadokawa.co.jp/product/321806000587/




■既刊シリーズも好評発売中!

書名:あけてびっくり しかけえほん いっせーの ばあ
作・絵:新井洋行
対象:1 歳から
定価:本体 1100 円+税
判型:150×150mm
仕様:ハードカバー・オールカラー・本文 24P
ISBN:978-4-04-106380-4
https://www.kadokawa.co.jp/product/321708000450/

人気のチンアナゴ、かわいらしいおばけ、おもちゃに、子供たちの大好きなものがつまった大人気しかけ絵本!


■著者紹介
新井 洋行:1974年東京生まれ。二人の娘の父。絵本作家、デザイナー。
絵本に『れいぞうこ』(偕成社)、『いろいろ ばあ』(えほんの杜)、『おやすみなさい』(童心社)、『ツリーさん』(講談社)、『カラフルアニマル』(コクヨ S&T)、『おばけと ホットケーキ』(くもん出版) 、『ひだり みぎ』(小社)など多数。