トピックス

webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】11/12-11/18ウィークリーランキングゴールデン進出の「10万円でできるかな」、小池徹平登場の「大恋愛」が上位に

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=11月12日~11月18日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/



【ドラマランキング】
1位 まんぷく/2位 今日から俺は!!/3位 大恋愛~僕を忘れる君と



 第1位 まんぷく(45,913pt)…11月12日~17日に第7週が放送された、連続テレビ小説「まんぷく」が第1位にランクイン。第7週は、塩作りに励む福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)が、友人・世良(桐谷健太)に大金をだまし取られるという衝撃の展開が反響を呼んだ。12日放送の第37話では、専売局に塩を売りに行く役目を任された世良が、買い取り価格3000円の半分を着服。世良の行いにはSNSで批判が続出し、公式Twitterも「当時の3000円は、今の感覚で言えば100万円くらいです。世良さん…50万円も抜いちゃうなんて!」と投稿した。さらに、15日放送の第40話では、塩の一部を闇市で高く売った世良が差額分をピンハネ。SNSでは「#世良に願いを」というタグが誕生し、「箪笥の角に足の小指をぶつけますように」など、世良に小さな不幸が訪れることを願うユニークな投稿が続いた。

 第2位 今日から俺は!!(39,638pt)…11月18日に第6話を放送。「3年B組金八先生」(TBS系)のパロディーを行うなど、今回は“ムロツヨシ回”として大いに笑わせる展開に。ソープランドで三橋(賀来賢人)の父・一郎(吉田鋼太郎)に出くわした椋木(ムロツヨシ)は、秘密を共有することで「三橋になんでも言うことをきかせる」という取引を成立させる。三橋はその裏事情を知らないまま、父に“聖子ちゃんの写真集”を見返りに提案され、1週間、椋木のしもべとなる。冒頭では、ソープランドの店員で山田孝之がゲスト出演。まさかの役柄に視聴者からは「山田孝之の無駄遣い」という声もあがった。また、山田とムロの組み合わせに、今作と同じく福田雄一が脚本・演出を務めた「勇者ヨシヒコ」シリーズ(テレビ東京系)を連想する視聴者も多かった。

 第3位 大恋愛~僕を忘れる君と(35,253pt)…11月16日放送の第6話から登場した小池徹平に大きな反響が寄せられ、視聴熱でも放送日から3日続けて上位にランクインとなった。第6話は、結婚した尚(戸田恵梨香)と真司(ムロツヨシ)の新生活が描かれ、第2章のスタートとなった。小池が演じるのは、尚と同じ若年性アルツハイマー病を患う公平。公平は、病気が分かった途端に妻に去られ、生きがいである保育士の仕事も失いそうになっており、孤独な療養生活を送っていた。ラストでは、講演中に失神して倒れた尚が病院へ。病室で朦朧とした意識のまま「真司なの…」と問う尚に、公平は「そうだよ」と答えてキスをした。衝撃の展開を受け、SNSでは、闇を抱える公平を演じた小池について「狂気具合がすごかった」「演技がうますぎて怖い」などの感想が相次いだ。

【バラエティーランキング】
1位 10万円でできるかな/2位 世界まる見え!テレビ特捜部/3位 世界の果てまでイッテQ!



 第1位 10万円でできるかな(31,746pt)…11月12日は「帰れマンデー見っけ隊!!」との合体スペシャルでゴールデンタイムに進出。「進ぬ!電波少年」(1998~2002年、日本テレビ系)で懸賞生活をした芸人・なすびをゲストに迎え、Kis-My-Ft2とサンドウィッチマンが懸賞企画に挑んだ。一同はペンネームを使用して合計1万通の懸賞に応募し、全39品、総額17万1550円分の賞品が当選。金額では藤ヶ谷太輔、当選数では宮田俊哉が多かった。そんな宮田が当てた宮田製菓の「ヤングドーナツ」をはじめ、番組関連のワードがSNSのトレンド入りする反響が見られた。これまで数々の当選を果たした懸賞のプロによるアドバイスも紹介され、視聴者からは「参考になる」との感想も寄せられた。

 第2位 世界まる見え!テレビ特捜部(20,727pt)…11月12日に「世界の空港24時スペシャル」を放送。番組ではおなじみとなった「カナダ空港税関」シリーズや、年間7800万人が利用するイギリスの巨大空港・ヒースローの舞台裏、1996年7月に起きたニューヨーク発パリ行きの機体が空中爆発した事故の真相などを紹介した。ゲストでは、東方神起、松尾知枝らが登場。元客室乗務員だった松尾に、“忘れ物番長”と言われている東方神起・ユンホが機内の変わった落とし物について聞くと、松尾はカツラにまつわるエピソードを語った。また、空中爆発事故を紹介したVTRの後、東方神起・チャンミンは「小さいことでそれが積み重なったら事故になるっていう敏感な乗り物だなぁって…」「飛行機に関わっていろんな仕事をやってくださる方たちに感謝したいです」と感想を語った。

 第3位 世界の果てまでイッテQ!(20,596pt)…11月18日は、イモトアヤコの「珍獣ハンターイモトワールドツアーinガーナ」と、金子貴俊による「イッテQ!カレンダープロジェクトinトンガ」を放送。また、冒頭では「祭り」企画の報道に対する謝罪テロップが流され、番組ファンからはSNSなどに応援コメントが寄せられた。「珍獣ハンター」では、イモトがガーナに初上陸。野口英世のゆかりの地であることや、オクラが人気という食文化、死者を盛大におくりだすためド派手な演出がされる葬儀などを紹介した。しかし、ロケ直後にイモトが軽度の熱中症でドクターストップ。ガーナの奇石“アンブレラ・ロック”を紹介する残りのVTRは、帰国後に復活したイモトが合成リポートするというシュールな絵となった。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている番組を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリーの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。



●【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/