トピックス

発売わずか1週間で大重版決定! 最強クイズ番組「東大王」公式本、第2弾も絶好調!!

 史上最強のクイズ番組『東大王』(TBS系毎週水曜夜7時から放送中 ※一部地域を除く)の公式本第2弾が10/31に発売され、このたび発売後わずか1週間で重版が決定いたしました。

 『東大王』は、“知力の壁”東大王チーム4人とクイズに自信ありの芸能人12名が4対12の超ハンデマッチで戦う、手に汗握る究極の頭脳バトル。知識だけでも、ひらめきだけでも勝てない超難問クイズの数々はもちろん、強すぎてカッコ良すぎる、東大王チーム4人の個性あふれるキャラクターも話題を呼んでいます。






 番組初の公式本となった第1弾『最強クイズドリル』は今年2月に発売、たちまち売り切れ続出となり現在も重版が続く話題本となりましたが、満を持して今回発売された第2弾は、人気沸騰中の東大王チーム4人(水上颯、伊沢拓司、鶴崎修功、鈴木光)の情報を大幅ボリュームUP! 青春グラビア&楽屋潜入、『東大王』伝説の名場面を副音声方式で振り返った超ロング座談会、好きな音楽やマンガ、自分の名前の由来などを聞いた超マニアックアンケート、また本著のために彼らが考えてくれたオリジナルクイズなど、マルチアングルで余すところなく東大王チームの魅力をお届けしています。







 もちろんクイズページも充実。【ひらめき編】【知識編】の2ジャンルに分け、選りすぐりの超難問クイズを50問掲載。そのほか、MCを務めるヒロミ、山里亮太の東大王チームへのメッセージも掲載した、番組ファン必携の一冊となっています。

 最強の頭脳を持つ東大王チーム4人の秘密と、右脳も左脳も刺激される超難問クイズがギッシリ詰まったこの1冊。
 あなたも究極のクイズドリルにチャレンジして、東大王チームと一緒に脳を鍛えてみませんか?







強すぎてカッコ良すぎる!
話題沸騰中・東大王チームはこの4名!




東大医学部のプリンス
水上颯 SOU MIZUKAMI

1995年8月19日、山梨県生まれ。開成高校卒業後、現在は東京大学医学部、東京大学クイズ研究会(TQC)に在籍。2012年、『第32回全国高等学校クイズ選手権』優勝。部屋の壁一面に本棚を設置しているほどの読書好きで、好きな分野はミステリー。「東大王」ファイナルステージで、芸能人チームにたった一人で勝ち抜く“12人抜き”を3回達成している(2018年10月現在)。




東大最強の知識王
伊沢拓司 TAKUSHI IZAWA



1994年5月16日、茨城県生まれ。開成高校、東京大学経済学部卒業。現在は東京大学農学部大学院、東京大学クイズ研究会(TQC)に在籍。『全国高等学校クイズ選手権』第30回(2010年)、第31回(2011年)で個人として史上初の2連覇を達成。Webメディア「QuizKnock」の編集長も務める。驚異的な正答率&コメント上手で東大王チームを引っ張る大黒柱的存在。





IQ165の天才
鶴崎修功 HISANORI TSURUSAKI



1995年4月19日、鳥取県生まれ。鳥取西高校、東京大学理学部卒業。現在は東京大学大学院数理科学研究科修士課程、東京大学クイズ研究会(TQC)に在籍。小学5年、6年時には算数オリンピックに参加、鳥取西高チームとして「科学の甲子園」全国大会に出場。ひらめき問題で随一の強さを発揮するほか、他のメンバーにはない独自の思考法で難問オセロの司令塔を担う。



スタンフォードが認めた才媛
鈴木光 HIKARU SUZUKI



1998年9月18日生まれ、東京都出身。筑波大学付属高校卒業。現在は東京大学文科一類、東京大学クイズ研究会(TQC)に在籍。小学2年で英検2級に合格、高校在学時には米スタンフォード大学の通信教育プログラムで最優秀賞を受賞。美しすぎる英語の発音のファン多数。難読漢字、音楽問題、世界遺産問題など多彩な分野で着実な強さを発揮しチームを支えている。






『東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリルII』
発売日:2018年10月31日(水)
定価:本体1,000円+税
発行:株式会社KADOKAWA
サイズ:四六判
ページ数:128ページ
ISBNコード:978-4-04-107268-4