トピックス

『やがて君になる』の仲谷鳰氏、絶賛。流れるような描線で「百合ファン」を魅了! 今、大注目のコミックス『繭、纏う』!!

『やがて君になる』の作者、仲谷鳰氏が「この絵でなければこの物語は描けない。ずるい。」と、絶賛。長くて艶やかな髪を持ち、美しい制服を纏う主人公たち。彼女たちの言葉にできない想い、秘密が絡まりだしていく……。胸を締めつけるほど切なく純粋なガールズ・ラブ。「百合ファン」の賞賛はもとより、今、注目のコミックス『繭、纏う 1』発売!!



まるで生きているように美しい制服を纏い、長く、艶やかな髪をなびかせる星宮女学園の少女たち。
楽園を揺るがす、ある”事件”をきっかけに、彼女たちの秘めたる想いが絡まりだす……。

長身で自分のことを「僕」と呼ぶ佐伯さん。はにかみやで等身大の横澤さん。謎めいた存在の星宮さんは、寮に引きこもってばかり……。

制服のスカートが風でひらめいたとき、長い髪がなびいて広がった瞬間、それぞれの距離が、触れそうになるほど近づく。そして、微妙に絡み合い、秘めた想いがこみあげてくる。

息を呑む鮮烈な描線。謎めく繊細な物語。胸を締めつけるほど純粋なガールズ・ラブ、開幕。



帯コメント:仲谷鳰(『やがて君になる』電撃コミックスNEXT)




■書誌情報
繭、纏う 1
著:原百合子
レーベル:ビームコミックス
発売日:2018年9月12日
判型:B6判/ページ数:176/745円(本体690円+税)/ ISBN:978-4-04-735319-0
※『月刊コミックビーム』にて連載中