トピックス

スリーピースピアノバンドWEAVERによる<小説と音楽の融合> 音楽とともに読む小説『流星コーリング』がhonto電子書籍ストアで期間限定・独占無料配信決定! 

WEAVER “流星コーリング”プロジェクトスタート! 新曲「最後の夜と流星」7月8日(日) 0時~配信! 小説「流星コーリング」8月17日(金)~配信! 小説「流星コーリング」は株式会社KADOKAWAより書籍化を予定しております。





WEAVERが7月7日 YouTube Space Tokyoにて行った、「WEAVING ROOM~Festival of WEAVER~ from YouTube Space Tokyo」にて、流星コーリングプロジェクトを発表した。
先日、小説『夢工場ラムレス』にて小説家デビューを果たしたドラマー・.河邉徹が、早くも、2作目となる小説『流星コーリング』を書き上げたことから派生した今回のプロジェクト。
もとより、WEAVERの楽曲のほとんどの歌詞を手がけていたドラマー・.河邉が、小説家/作詞家としての目線で作ったストーリーをもとに、メンバー三人がまるで映画のサウンドトラックを作るかのように楽曲を制作していく新しい試みである。今日ライブで初披露された、第一弾配信楽曲「最後の夜と流星」【7月8日(日) 0時~配信】は、物語の幕開けに相応しい疾走感に溢れたサウンドの中にも刹那的な歌詞で彩られており、これからのストーリーの展開に期待が高まる作品となっている。
また、小説『流星コーリング』は honto にて8月17日(金)~連載をスタートさせる。
今後は、小説のストーリーと楽曲が徐々に明らかになっていく。
まさに ”WEAVERにしかできない” 今回のプロジェクト。
WEAVERの新しいプロジェクトに是非期待していただきたい。

●配信情報
・タイトル:『流星コーリング』
・著者:河邉徹
・販売価格:無料 
・企画:KADOKAWA
・配信予定:第1回8月17日(金)(全4回配信予定)
以降9月・10月・11月の3カ月連続で、WEAVERの新曲リリースと同時配信します。
※9月以降の配信日は下記の特設サイトで発表していきます。
※配信・閲覧は書籍化までの期間限定となります。
・特設サイトURL:https://honto.jp/article/ryusei-calling/0.html
連載全4回のバックナンバーを無料で閲覧できます。
※特設サイトでは音楽は再生されません。
※音楽付き電子書籍の購入(無料)にはhonto会員登録、閲覧にはhontoビューアのダウンロードが必要です。

■“流星コーリングプロジェクト”とは


作詞とドラムを担当する河邉徹が紡ぐ『流星コーリング』を中心に、まるで映画のサントラを作るかのように楽曲を制作し、小説連載とシングルリリースを同時に行う新しい試みです。
このプロジェクトにおける小説『流星コーリング』の連載では、hontoがWEAVERによるオリジナル音楽付き電子書籍の配信を行います。
本日7月7日にYouTube Space Tokyoで行われたライブで初披露されたプロジェクトの第1弾シングル「最後の夜と流星」に合わせた小説配信は、8月17日(金)を予定しています。これからのストーリーに期待が高まる作品となっていますので、楽しみにお待ちください。

■小説『流星コーリング』あらすじ
りょうと詩織、洋介と真希。四人は、広島県廿日市中央高校の天文部に所属する同級生だ。
星への夢を語らいながら高校生活を送っていた彼らだったが、高校三年生のある日、世界初の人工流星が広島で流されるというニュースを耳にする。衛星を打ち上げ、そこから発射された小さな“流星の素”が大気圏に突入して“流星”になるという。そんな話を半ば信じられずにいたりょうだったが、ついに、“人工流星が流される日”が訪れる……。

流星コーリング特設サイト
http://www.weavermusic.jp/ryuseicalling/

WEAVER 流星コーリング Project Movie
https://youtu.be/agrLndq0brg

■WEAVER(ウィーバー)



・バンドプロフィール
神戸出身のピアノ&ボーカル(杉本雄治)、ドラム(河邉徹)、ベース(奥野翔太)の3ピースピアノバンド「WEAVER(ウィーバー)」。バンド名には”音楽を紡ぐ人”という意味がこめられている。現在、WEAVER×VARIT. Presents「WEAVING ROOM」開催中!

・河邉徹(かわべ・とおる)プロフィール



1980年兵庫県生まれ。
関西学院大学 文学部 文化歴史学科 哲学倫理学専修卒業。
WEAVERのドラム・作詞担当。
2018 年5月に『夢工場ラムレス』で小説家デビュー。

■『夢工場ラムレス』河邉徹(KADOKAWA)



『夢工場ラムレス』
著者:河邉徹
定価(本体1,400円+税)
発行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/321709000164/
「夢を修正することにより現実を変えられる」という力を持つ「夢工場ラムレス」。
そこを訪れた人たちが手に入れたものとは…。
「WEAVER」のドラマー・河邉徹が「夢」をテーマに綴った、5話からなる長編小説。

流星コーリング特設サイト
http://www.weavermusic.jp/ryuseicalling/

WEAVER 流星コーリング Project Movie
https://youtu.be/agrLndq0brg