トピックス

腸に効く! 美肌を作る! 体にいい! 発酵食パワー「麹」を使ったおかずをラインナップ。『レタスクラブ かんたん発酵食シリーズ vol.1 麹のおいしいおかず』が6月28日(木)発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は『レタスクラブ かんたん発酵食シリーズ vol.1 麹のおいしいおかず』を6月28日(木)に発売します。



免疫力UP 、腸内環境改善、アンチエイジング、代謝UPなど、いいことずくめの「発酵食」を毎日食べよう!

かんたんなのがうれしい、万能調味料の「塩麹」「しょうゆ麹」の作り方と、
その「塩麹」「しょうゆ麹」を使ったメインになるおかず、サブおかずを多数ご紹介。

そして、大人気の“飲む点滴”と呼ばれる栄養たっぷりの「甘酒」の作り方とドリンク、スイーツも。発酵パワーをすぐに体に取り入れられる、おいしいレシピを揃えました。

発酵学の権威・小泉武夫先生(東京農大名誉教授/農学博士)監修。「麹のキホン」について、
わかりやすい解説も掲載しています。


掲載しているレシピを一部ご紹介します!

まずは、手作り甘酒。米麹と米、そして水だけでおいしい甘酒がかんたんに作れます。夏は冷やして、冬はあたためて、一年中栄養たっぷり、元気をチャージしましょう!



米麹由来のまろやかな甘みはスイーツ作りにも大活躍!




鮮やかな黄色のマンゴーと合わせた「甘酒マンゴー寒天」は
冷蔵庫で冷やして夏のひんやりおやつにぴったりです。




そして、万能調味料 塩麹としょうゆ麹ももちろん手作りで。
食材と合わさり、酵素が働いて発酵パワーが発揮します。











うまみや風味がパワーUPする塩麹は塩の代わりに気軽に使える調味料。
いつもの「えびチリ」がランクアップ。免疫力UPも期待できます。
おもてなしにもピッタリの「豚肉とたっぷり野菜の塩麹バーニャカウダ」は、
豚肉のビタミンB1、赤とうがらしのカプサイシン、
アンチョビーのオメガ3脂肪酸の作用にも期待したい一品。









「ダブル麹棒棒鶏」は塩麹としょうゆ麹をダブル使いで免疫力UP!ごまの抗酸化作用も。
塩麹と刻んだトマトと混ぜるだけのお手軽だれを冷やっこにかければ「塩麹トマトだれやっこ」に。
サブのおかずも麹を使って夏バテを防止したい!


◆Amazonでも購入可能(予約受付中/6月28日発売)
http://amzn.asia/7FkdJyI


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7006/table/4674_1.jpg ]