トピックス

全世界1億3500万部突破!わくわくドキドキの冒険ファンタジー最新刊発売!『マジック・ツリーハウス』43巻の舞台は、大リーグ!!

株式会社KADOKAWAは、大人気冒険ファンタジーシリーズ「マジック・ツリーハウス」の最新刊『背番号42のヒーロー』を11月16日(木)に発売いたしました。






年に一度、イチローたち大リーグの全選手が、背番号「42」をつけてプレーする日がある。
そのうらには、野球の歴史を変えた、ひとりの黒人選手の、感動の実話があった??!
ジャックとアニーが、人種差別とたたかった伝説の選手の実像にせまる!!


こんどのマジック・ツリーハウスは、実話にもとづく感動ドキュメント!


ジャックとアニーは、1947年にタイムスリップして、大リーグの開幕戦を観戦することに。

ふたりはそこで、背番号42の選手が、ひどい差別にさらされているのを目のあたりにする。その選手は、当時、大リーグでただひとりの黒人選手だった。
しかし、その選手は、どんなヤジにもじっと耐え、正々堂々としたプレーで、チームを勝利にみちびくのだった。
このシーズン最後のリーグ優勝をかけた試合で、ジャックとアニーが見たものは…?

現在、毎年4月15日は、この黒人選手、ジャッキー・ロビンソンをたたえ、イチローなど大リーグの全選手が、背番号「42」をつけてプレーする。
43巻を読んだら、大リーグもチェックしてみよう!
                           


全世界1億3500万部! 児童書の大ベストセラー!



1992年アメリカで出版されたマジック・ツリーハウスは、世界37か国で1億3500万部超、日本でも、今年15周年をむかえ累計542万部となった、大人気の冒険ファンタジーシリーズ。
この本の著者メアリー・ポープ・オズボーンさんは、読書マラソンキャンペーンで、シリーズ全巻(※キャンペーン当時は41巻)を読破した読者に、直筆サイン入り表彰状をプレゼントしてくれた。
最新43巻は、日本語版のためだけに、ロビンソン選手のチーム(ドジャース)がリーグ優勝をかけた試合のエピソードを、特別に加筆してくださっている。


■書誌情報
著:メアリー・ポープ・オズボーン
訳:食野雅子
イラスト:甘子彩菜
発売:2017年11月16日(木)
定価: 本体780円(+税)
体裁:四六判/並製/160ページ
対象:8歳(小学校中学年?)
http://kids.mediafactory.co.jp/magictreehouse/new.html


<お客様からのお問い合わせ先>
KADOKAWAカスタマーサポート
[電 話] 0570?002?301(土日祝日を除く11時~17時)
[問い合わせフォーム] https://wwws.kadokawa.co.jp/support/contact/