華那国後宮後始末帖

華那国後宮後始末帖

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年01月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784040752594
label

華那国後宮後始末帖

  • 著者 黒崎 蒼
  • イラスト べっこ
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年01月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784040752594

後宮を解体せよ――。一介の宮女が元婚約者の陛下とともに難題に挑みます!

 後宮の宮女・翡翠の日常は突然一変する。反乱が起き、新皇帝が後宮全員の死罪を宣告したのだ。決死で抗議に行った翡翠は、思いがけず元婚約者の旺柳と再会する。
 旺柳は憤る翡翠をなだめつつ内心焦っていた。――彼こそ新皇帝だからだ。今も翡翠を愛する旺柳は自分は皇帝の側近だと嘘をつき、死罪撤回を掛け合うと約束する。
 かくして死罪は免れるも後宮解体の方針は変わらない。翡翠は妃や宮女総勢千人の行き先を探す「始末官」に任命される。翡翠と旺柳は彼女らの希望を聞き出そうとするが、無理難題の山積みで……!?


==登場人物==

翡翠(ひすい)

美しい筆跡を買われて女官として後宮に入ったが、現在は下働きをしている。
今でも旺柳が好きだが、立場が違うと自分に言い聞かせている。


旺柳(おうりゅう)

地方出身。腐敗した政治を行っていた前皇帝に代わって、現皇帝として即位した。
翡翠には皇帝であることを隠している。
元婚約者の翡翠を溺愛している。
 後宮の宮女・翡翠の日常は突然一変する。反乱が起き、新皇帝が後宮全員の死罪を宣告したのだ。決死で抗議に行った翡翠は、思いがけず元婚約者の旺柳と再会する。
 旺柳は憤る翡翠をなだめつつ内心焦っていた。――彼こそ新皇帝だからだ。今も翡翠を愛する旺柳は自分は皇帝の側近だと嘘をつき、死罪撤回を掛け合うと約束する。
 かくして死罪は免れるも後宮解体の方針は変わらない。翡翠は妃や宮女総勢千人の行き先を探す「始末官」に任命される。翡翠と旺柳は彼女らの希望を聞き出そうとするが、無理難題の山積みで……!?


==登場人物==

翡翠(ひすい)

美しい筆跡を買われて女官として後宮に入ったが、現在は下働きをしている。
今でも旺柳が好きだが、立場が違うと自分に言い聞かせている。


旺柳(おうりゅう)

地方出身。腐敗した政治を行っていた前皇帝に代わって、現皇帝として即位した。
翡翠には皇帝であることを隠している。
元婚約者の翡翠を溺愛している。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ
第一章 後宮守翡翠、後宮を死守できず。
第二章 後宮始末官誕生!
第三章 後宮の外には素晴らしい世界が?
第四章 後宮始末官、陥れられる。
第五章 元婚約者の立場とは? 私、聞いていません!
第六章 後宮始末官、過去との対決!

「華那国後宮後始末帖」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 反乱が起き、新皇帝が後宮全員の死罪を宣告したことで、突然一変した後宮の宮女・翡翠の日常。決死で抗議に行った翡翠は、思いがけず元婚約者の旺柳と再会する中華風ファンタジー。現皇帝として即位していた旺柳が、 反乱が起き、新皇帝が後宮全員の死罪を宣告したことで、突然一変した後宮の宮女・翡翠の日常。決死で抗議に行った翡翠は、思いがけず元婚約者の旺柳と再会する中華風ファンタジー。現皇帝として即位していた旺柳が、それを隠して皇帝の側近だと嘘をつき死罪は撤回させたものの、妃や宮女総勢千人の行き先を探す「始末官」に任命される翡翠。とはいえ課題山積という現実に直面して、時には旺柳とも衝突しながら、その状況を変える一手をきっかけに空気が変わりつつある中、思わぬ不穏な動きも制して、けれど旺柳相手にはどこか鈍い彼女の今後に期待。 …続きを読む
    よっち
    2024年03月17日
    31人がナイス!しています
  • タイトルと表紙にひかれて買って積読本にしてたのをやっと読んだ。タイトルから想像出来る通り後宮を解体していくお話。続きが楽しみ。24-19 タイトルと表紙にひかれて買って積読本にしてたのをやっと読んだ。タイトルから想像出来る通り後宮を解体していくお話。続きが楽しみ。24-19
    ここあ
    2024年03月06日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品