ハクメイとミコチ 12巻

ハクメイとミコチ 12巻

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年01月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047376298
label

ハクメイとミコチ 12巻

  • 著者 樫木 祐人
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年01月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
176
ISBN:
9784047376298

こんなに長く一緒にいても、まだ発見があるなんて。

“可愛い”イベントに、ハクメイが強制参加! 港町の古株、「小骨」のマスターが突然の休業? コンジュ&センが料理に大奮闘! 長く一緒にいた仲間たちが、お互いの「まだ知らない顔」に驚き、ときめく第12巻。初登場時に熱狂的な支持者を生んだ黒ミンクの刃物職人・ハルシナも再登場します! “可愛い”イベントに、ハクメイが強制参加! 港町の古株、「小骨」のマスターが突然の休業? コンジュ&センが料理に大奮闘! 長く一緒にいた仲間たちが、お互いの「まだ知らない顔」に驚き、ときめく第12巻。初登場時に熱狂的な支持者を生んだ黒ミンクの刃物職人・ハルシナも再登場します!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「ハクメイとミコチ 12巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 毎年1月にこの本が出てくれていることに感謝。読むたびにきちんと生活に向き合おうという気が起きてくるからです。1年はなかなか気持ちが持続しないので、途中で読み返し読み返ししながら気持ちを立て直しつつ、続 毎年1月にこの本が出てくれていることに感謝。読むたびにきちんと生活に向き合おうという気が起きてくるからです。1年はなかなか気持ちが持続しないので、途中で読み返し読み返ししながら気持ちを立て直しつつ、続巻を待っています。キュウリのサンドイッチ忘れてたなぁ。あとずっと悩んでいたのだけれど砥石を買い替えよう。切れない包丁は心がすさむけれど、研げない砥石は心が萎えるのよ。それと最近鰹節削りを復活したばかりだったので、本節の話が出たのはびっくり。3本も買うのかい。私としては亀節の方が好きなんだけど。 …続きを読む
    翠埜もぐら
    2024年01月22日
    21人がナイス!しています
  • 服装も街並みも違うんだけど食の周りは和の香り、なぜか合っている不思議な調和が心地よい。煙草をちゃんと扱う漫画は減少する一方なのでとてもうれしい。 服装も街並みも違うんだけど食の周りは和の香り、なぜか合っている不思議な調和が心地よい。煙草をちゃんと扱う漫画は減少する一方なのでとてもうれしい。
    美周郎
    2024年01月26日
    18人がナイス!しています
  • 毎回読むとお腹が減るし、旅に出たくなるし、ゆっくり付き合える友人が欲しくなる。マキナタの暮らし、憧れるなぁ…。コミュ症の人も多いけど、ゆるゆる繋がっている感が好きだし、羨ましくもある。そしてそろそろア 毎回読むとお腹が減るし、旅に出たくなるし、ゆっくり付き合える友人が欲しくなる。マキナタの暮らし、憧れるなぁ…。コミュ症の人も多いけど、ゆるゆる繋がっている感が好きだし、羨ましくもある。そしてそろそろアニメ2期とか… いかがですかね? 待ちわびてます …続きを読む
    ミナミナミ
    2024年01月15日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品