小説 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE

小説 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年02月09日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
264
ISBN:
9784041140062

小説 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE

  • 著者 深見 真
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年02月09日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
264
ISBN:
9784041140062

「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの映画最新作をノベライズ

日本に向かう輸送船・グローツラング号が、武装組織・ピースブレイカーの襲撃を受ける事件が発生。常守朱たち公安局刑事課一係は、禾生局長の指示で、外務省の海外調整局行動課と共同捜査をすることになる。そんな彼らの前に、かつての同僚で、国外に逃亡していた狡噛慎也が姿を現す。狡噛は行動課の特別捜査官として、日本に戻ってきたのだった……。 日本に向かう輸送船・グローツラング号が、武装組織・ピースブレイカーの襲撃を受ける事件が発生。常守朱たち公安局刑事課一係は、禾生局長の指示で、外務省の海外調整局行動課と共同捜査をすることになる。そんな彼らの前に、かつての同僚で、国外に逃亡していた狡噛慎也が姿を現す。狡噛は行動課の特別捜査官として、日本に戻ってきたのだった……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「小説 劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 何度も見た映画のノベライズ。慎導篤志の心情が厚めに書かれていて、輝をどうやって引き込んだのか、なぜあの行動を取ったかが補完されていてよかった。終盤の砺波のもたつきについても、映画だと若干ご都合展開にも 何度も見た映画のノベライズ。慎導篤志の心情が厚めに書かれていて、輝をどうやって引き込んだのか、なぜあの行動を取ったかが補完されていてよかった。終盤の砺波のもたつきについても、映画だと若干ご都合展開にも見えたので、意味のある行動だったんだなと思えた。あとは志恩さんの狡嚙がやってきたことへの評価とか、ラストシーンの朱ちゃんの心の内とか。。書いているのが深見さんということもあって、ブレがなくてよかった。戦闘シーン等小説単体で楽しむには少し躍動感が足りなくて、映像を見た人向けの作品だとは思うけど、読んでよかった。 …続きを読む
    ちぃ
    2024年02月24日
    11人がナイス!しています
  • 入場特典欲しさに5回は映画観ました。それでも場面の間の細かい描写に驚いたり、納得したり、感心しながら読みました。相変らずいろいろな本や、著者が登場するのでそちらも読んでみたいと思いました。それぞれの「 入場特典欲しさに5回は映画観ました。それでも場面の間の細かい描写に驚いたり、納得したり、感心しながら読みました。相変らずいろいろな本や、著者が登場するのでそちらも読んでみたいと思いました。それぞれの「正義」についてよく考えてみたいです。 …続きを読む
    たんぽぽ
    2024年02月12日
    3人がナイス!しています
  • 映画は劇場で5回、円盤で1回観ていたが、2時間にストーリーを詰め込む上で相当端折られたであろう登場人物たちの心理描写がこの小説版では補完されていたので新たな発見も多く非常に面白く読めた。満足度が高い。 映画は劇場で5回、円盤で1回観ていたが、2時間にストーリーを詰め込む上で相当端折られたであろう登場人物たちの心理描写がこの小説版では補完されていたので新たな発見も多く非常に面白く読めた。満足度が高い。
    こまや
    2024年02月20日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品