逆張り思考 戦わずに圧倒的に勝つ人生戦略

逆張り思考 戦わずに圧倒的に勝つ人生戦略

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年07月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046061195

逆張り思考 戦わずに圧倒的に勝つ人生戦略

  • 著 成田 修造
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年07月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046061195

壮絶な家庭から起業家へ。波乱の人生で得た全てがチャンスに変わる思考法!

14歳で父が失踪、17歳で母が倒れて障害者となり、一家破産――。
多感な思春期を経て、
兄・悠輔はアカデミックな世界へ、
弟・修造は起業家の道へ進む。

大学生ながらスタートアップに役員として参加すると、わずか3年で上場を果たし、多額の資金調達にも成功。
ところが、その直後から幾多の困難に見舞われていく。その一つひとつを乗り越え、会社は国内シェアNo.1企業に成長し、史上最高益を更新し続けていく。

波乱万丈の人生のなかで得たもの――、それはどんなときにも打開策をもたらし、望む結果へと近づいていく思考法「逆張り思考」だという。
困難さえもおもしろがり、しなやかに生き抜いて人生を好転させるコツ、成功を招く思考・行動、夢がかなう目標設定のコツなど、注目の起業家が初めて明かす「シン・成功法則」!
14歳で父が失踪、17歳で母が倒れて障害者となり、一家破産――。
多感な思春期を経て、
兄・悠輔はアカデミックな世界へ、
弟・修造は起業家の道へ進む。

大学生ながらスタートアップに役員として参加すると、わずか3年で上場を果たし、多額の資金調達にも成功。
ところが、その直後から幾多の困難に見舞われていく。その一つひとつを乗り越え、会社は国内シェアNo.1企業に成長し、史上最高益を更新し続けていく。

波乱万丈の人生のなかで得たもの――、それはどんなときにも打開策をもたらし、望む結果へと近づいていく思考法「逆張り思考」だという。
困難さえもおもしろがり、しなやかに生き抜いて人生を好転させるコツ、成功を招く思考・行動、夢がかなう目標設定のコツなど、注目の起業家が初めて明かす「シン・成功法則」!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ 
すべては「一家離散」の危機からはじまった


第1章 
人生で起こるすべては
「明るい未来」への布石

第2章 
自分の個性を見つけ、
信じ、育てる

第3章 
人生の8割は
目標設定で決まる

第4章 
常識を疑い、
競争しないで勝とう

エピローグ 
未来に賭ける


「逆張り思考 戦わずに圧倒的に勝つ人生戦略」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 目標を持つ 自分を理解する 楽しむ 成功確率を上げるには、1%なら459回繰り返せば、理論上99%成功する、体感は3-4回で十分 自分の強みを発揮できる居場所を探す活動 大きな地殻変動が起きる場所を探し当てよう 目標を持つ 自分を理解する 楽しむ 成功確率を上げるには、1%なら459回繰り返せば、理論上99%成功する、体感は3-4回で十分 自分の強みを発揮できる居場所を探す活動 大きな地殻変動が起きる場所を探し当てよう 競争は負け犬のすることだ 人間は成長し続けられると考える 運🟰自己理解✖️目標✖️試行錯誤 …続きを読む
    読書ニスタ
    2023年09月23日
    16人がナイス!しています
  • 逆張り思考と聞いて何か人がやっていない抜け道を探すような生き方イメージをしていたが、本書でいう逆張り思考は若いうちから社会経験を積んで起業しよう、というある意味王道な働き方。もちろん王道とはいえ実際に 逆張り思考と聞いて何か人がやっていない抜け道を探すような生き方イメージをしていたが、本書でいう逆張り思考は若いうちから社会経験を積んで起業しよう、というある意味王道な働き方。もちろん王道とはいえ実際にそれを実現できるのはほとんどいないわけだが、メッセージとしてはシンプルに行動できる人が強いということか。 …続きを読む
    ヒロユキ
    2023年08月02日
    8人がナイス!しています
  • 逆境とも言える家庭環境から現在の成功に至るまで、著者の成田修造さんの人生ストーリーとともに考え方をまとめた一冊。『プラス思考は性格ではなく、スキル』というのは納得感のある言葉でした。ビジネス書として読 逆境とも言える家庭環境から現在の成功に至るまで、著者の成田修造さんの人生ストーリーとともに考え方をまとめた一冊。『プラス思考は性格ではなく、スキル』というのは納得感のある言葉でした。ビジネス書として読んでも良いと思うし、将来進む道を決めかねているような学生の方にもオススメ出来る本です。就職活動や大学の一般入試のような一斉レースに疑問を持っている方にも。終盤に紹介されていた『運』についての考え方は、先日読んだ中野信子さんの著書で述べられていることとほぼ同じ事が書いてあり、私の頭の中での定説となりそうです。 …続きを読む
    S.U.
    2024年01月24日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品