探偵の探偵 桐嶋颯太の鍵

探偵の探偵 桐嶋颯太の鍵

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041132265
label

探偵の探偵 桐嶋颯太の鍵

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2022年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041132265

「探偵を追う探偵」の物語、衝撃のスピンオフ!

女子大生の璃香はアルバイト先であるガールズバーの太客から執拗なつきまとい行為を受けていた。相手の弱みを握るため探偵を雇うが、向こうも探偵を雇っており予期せぬ反撃に遭う。一縷の望みを託し、救いを求めたのは中堅調査会社「スマ・リサーチ」の対探偵課に所属する桐嶋颯太だった。桐嶋の活躍で事態は収まった――かと思われたが、一転して大きな悲劇が訪れる……。人気シリーズの帰還にして新たな物語、開幕! 女子大生の璃香はアルバイト先であるガールズバーの太客から執拗なつきまとい行為を受けていた。相手の弱みを握るため探偵を雇うが、向こうも探偵を雇っており予期せぬ反撃に遭う。一縷の望みを託し、救いを求めたのは中堅調査会社「スマ・リサーチ」の対探偵課に所属する桐嶋颯太だった。桐嶋の活躍で事態は収まった――かと思われたが、一転して大きな悲劇が訪れる……。人気シリーズの帰還にして新たな物語、開幕!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

解説

細谷正充

「探偵の探偵 桐嶋颯太の鍵」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 探偵の探偵シリーズの脇役、桐島颯太(←正直覚えてないw)が主役のスピンオフですね。松岡さんの作品で男性が主役って珍しいんじゃないかな?シリーズ追いかけていたので普通に面白かったけど、最後のそれは反則じゃ、 探偵の探偵シリーズの脇役、桐島颯太(←正直覚えてないw)が主役のスピンオフですね。松岡さんの作品で男性が主役って珍しいんじゃないかな?シリーズ追いかけていたので普通に面白かったけど、最後のそれは反則じゃ、って気がしなくもないけどそれがいつもの松岡ワールドですよね笑 安倍首相の事件とかも取り入れられていて、本当にいつも思うけど松岡さんて書くの早いなー …続きを読む
    H!deking
    2022年12月17日
    90人がナイス!しています
  • 探偵の探偵シリーズは読んでいたものの記憶は曖昧で,キャラもはっきりと思い出せなかった。それでも激しい暴力シーン盛りだくさんのこのシリーズの雰囲気は蘇ってきた。ただ,どんなにひどい目にあっても何とかなり 探偵の探偵シリーズは読んでいたものの記憶は曖昧で,キャラもはっきりと思い出せなかった。それでも激しい暴力シーン盛りだくさんのこのシリーズの雰囲気は蘇ってきた。ただ,どんなにひどい目にあっても何とかなりそうな安心感もあり,ハードな割にはさらっと読めた。 …続きを読む
    yukision
    2023年11月24日
    66人がナイス!しています
  • ★4 探偵の探偵最新巻。あいかわらずグロさ半端なです。悪どいやつはどこまで行っても悪だな。 ちょっとグロさ半端なさ過ぎてキツすぎるところは流し読みっぽくなっちゃいましたがそれでも興奮の読了。【23.10】 ★4 探偵の探偵最新巻。あいかわらずグロさ半端なです。悪どいやつはどこまで行っても悪だな。 ちょっとグロさ半端なさ過ぎてキツすぎるところは流し読みっぽくなっちゃいましたがそれでも興奮の読了。【23.10】
    Kurara
    2023年01月29日
    58人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品