アンドクター 聖海病院患者相談室

アンドクター 聖海病院患者相談室

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041129227
label

アンドクター 聖海病院患者相談室

  • 著者 藤ノ木 優
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041129227

迷える研修医×医者嫌いの非医師コンビが病院にまつわるトラブルを解決!?

聖海病院で研修医として働く綾瀬凪沙は、患者に寄り添う医者になるという理想と現実とのギャップに戸惑っていた。
ある日の当直中に採血した患者の左腕に痺れが残り、凪沙は患者の恋人から医療ミスだと責め立てられてしまう。
助っ人として現れた患者相談室の事務員・神宮寺の手腕により、激昂する患者たちは宥められたものの、
彼は凪沙に対して「お医者さまの対応のせいで裏方が苦労する」と辛辣で……。
新米医師×医者嫌いの非医師の成長を描く感動の医療ドラマ!
聖海病院で研修医として働く綾瀬凪沙は、患者に寄り添う医者になるという理想と現実とのギャップに戸惑っていた。
ある日の当直中に採血した患者の左腕に痺れが残り、凪沙は患者の恋人から医療ミスだと責め立てられてしまう。
助っ人として現れた患者相談室の事務員・神宮寺の手腕により、激昂する患者たちは宥められたものの、
彼は凪沙に対して「お医者さまの対応のせいで裏方が苦労する」と辛辣で……。
新米医師×医者嫌いの非医師の成長を描く感動の医療ドラマ!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

プロローグ
第一章 クレーム対応のエキスパート
第二章 患者様ご意見投書箱
第三章 誰が為の余命宣告
最終章 進むべき道
エピローグ

「アンドクター 聖海病院患者相談室」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 医療に携わる人間ではないけれど、病院に持ち込まれたクレームを対処する人達にスポットを当てたお話。医師として…ではなく、患者の気持ちに寄り添い、クレームの本質を見抜き、解決へと導く仕事というのは凄いです 医療に携わる人間ではないけれど、病院に持ち込まれたクレームを対処する人達にスポットを当てたお話。医師として…ではなく、患者の気持ちに寄り添い、クレームの本質を見抜き、解決へと導く仕事というのは凄いですが、大変でもありますね。ただ、口でいうのは簡単ですが、それを実現させるのはかなり難しい物だなと感じました。理想と現実、どう擦り合わせていくべきなのやら…。 …続きを読む
    よっしー
    2023年12月15日
    28人がナイス!しています
  • KindleUnlimitedで。患者と寄り添うという理想と現実に苦しむ研修医とクレーマーとか問題に対応するスペシャリストとの出会いからの物語。医者の訴訟リスクに怯えるのもわかりますが、受診される方の立場だと不満覚 KindleUnlimitedで。患者と寄り添うという理想と現実に苦しむ研修医とクレーマーとか問題に対応するスペシャリストとの出会いからの物語。医者の訴訟リスクに怯えるのもわかりますが、受診される方の立場だと不満覚える事もあるので実際難しいんだろうなと。医療のプロと人に対応する技術まで求められるのは確かに無茶振りなんだろうなとも …続きを読む
    しぇん
    2024年01月06日
    19人がナイス!しています
  • 面白かった。会話文が多い短文のため読みやすく、リズミカルにどんどん読み進められ引き込まれた。真面目な研修医と患者相談室のカタブツとのやり取りで学ぶこともあった。あらためて大人の交渉(言い合い?口げんか 面白かった。会話文が多い短文のため読みやすく、リズミカルにどんどん読み進められ引き込まれた。真面目な研修医と患者相談室のカタブツとのやり取りで学ぶこともあった。あらためて大人の交渉(言い合い?口げんか?)のセオリーも学んだ。病院がチームとなって患者と向き合っていることもまた気付かされた。作者は現役の産婦人科医。医者で作家という方は何人かいるけど、素直にすごーいと感心してしまう。 …続きを読む
    マダムぷるる
    2023年06月13日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品