デート・ア・ライブ アンコール11 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年05月20日
商品形態:
電子書籍

デート・ア・ライブ アンコール11

  • 著者 橘 公司
  • イラスト つなこ
発売日:
2022年05月20日
商品形態:
電子書籍

さあ――元精霊の少女たちの未来を紡ぎましょう

過去と向き合い、今を乗り越え、元精霊となった少女たちは、エンディング後の輝かしい未来を生きていく。
「――ふふ、なんだか不思議な感じだな」
十香ひとりのためだけに行われる卒業式。
「ならば始めよう。あり得るはずのなかった、八舞の戦いを!」
三人目の八舞と耶倶矢&夕弦の決闘。
「結婚って、意外と未来の話でもないんじゃにゃーの?」
二亜の一言によって、将来の伴侶と新婚生活を想像し始める結婚式。
「……ど、どんな手を使ってでも……落選してやる……!」
高校生となった七罪の生徒会長選挙。
そして崇宮真士と澪が士道たちへ繋いだ『大切なもの』とは――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「デート・ア・ライブ アンコール11」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 過去と向き合い今を乗り越え、元精霊となった少女たちがその後の輝かしい未来を生きていく短編集第十一弾。十香ひとりのためだけに行われる卒業式。三人目の八舞と耶倶矢&夕弦の決闘。二亜の一言によって、将来の伴 過去と向き合い今を乗り越え、元精霊となった少女たちがその後の輝かしい未来を生きていく短編集第十一弾。十香ひとりのためだけに行われる卒業式。三人目の八舞と耶倶矢&夕弦の決闘。二亜の一言によって、将来の伴侶と新婚生活を想像し始める結婚式。高校生となった七罪の生徒会長選挙。そして崇宮真士と澪が士道たちへ繋いだ来禅高校前日譚。後日談的エピソードに加えて、精霊たちそれぞれと結婚したらどんな生活が…とか、七罪のことごとく裏目に出る生徒会長選挙だったり、真士と澪の話を読んでていて改めてほんと好きな物語だなと思いました。 …続きを読む
    よっち
    2022年05月21日
    26人がナイス!しています
  • 幸せな後日談。表紙の澪だけで感慨深いものがあるというもの。以下各感想。 『十香グラデュエーション』はシンプルにデートらしい話。十香の時折頭良くなる話は外れがないが、そんな物理的に人格変わるのは面白い。 幸せな後日談。表紙の澪だけで感慨深いものがあるというもの。以下各感想。 『十香グラデュエーション』はシンプルにデートらしい話。十香の時折頭良くなる話は外れがないが、そんな物理的に人格変わるのは面白い。素直な子である。あと折紙が普通に仲良くなって説明いらずで勉強教えたりしてるの、良いなぁ。 『八舞トライアド』はパーフェクト八舞のキャラ紹介。本編だと怒涛の伏線回収の一環で出されたるので、救済したかったのだろう。(1/3) …続きを読む
    のれん
    2022年05月22日
    17人がナイス!しています
  • デアラはやっぱりいいなぁ! 未来に続く短編集。十香の卒業式、本当におめでとう! 八舞は三姉妹でも温かい。結婚生活を全員分描いていただき感謝。新高校生組好き。四糸乃は甘えられたいのか、いいね! 琴里は兄 デアラはやっぱりいいなぁ! 未来に続く短編集。十香の卒業式、本当におめでとう! 八舞は三姉妹でも温かい。結婚生活を全員分描いていただき感謝。新高校生組好き。四糸乃は甘えられたいのか、いいね! 琴里は兄妹以上を望んでたんだなぁ。七罪、六喰は雰囲気がとてもよい。しかし大人になるにつれて駄目になるのがよくわかるな…。高校生活の方も楽しかった。七罪、愛されすぎでしょ。荒廃した世界は独特のカッコよさ。そして澪。表紙がずるいんよ…。彼女の幸せな時間が染み入った。まだデアラは止まらないようだし、これからもお願いします! …続きを読む
    リク
    2022年05月20日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品