試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784041125120

桜の森の鬼暗らし 第四巻

  • 著者 黒榮 ゆい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月22日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
178
ISBN:
9784041125120

じいちゃん投獄!家族が離れ離れ!?幽世あやかし絵巻にピンチが!

現世に現れた巨大なあやかしを取り逃がした罰で、高天原に投獄されてしまったじいちゃん。そのあやかしは朱良の両親を死に追いやったものだった。じいちゃんを助ける為現世の統治神・大国主に助力を求める朱良だが…

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「桜の森の鬼暗らし 第四巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 梧桐さん、可笑しかったです(笑)少名の考えていることは判りませんね!何を目的としているのか!!ただの意地悪としか思えません。おじいちゃんと朱良が可哀想です。 梧桐さん、可笑しかったです(笑)少名の考えていることは判りませんね!何を目的としているのか!!ただの意地悪としか思えません。おじいちゃんと朱良が可哀想です。
    花桃
    2022年05月05日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品