試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年09月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
186
ISBN:
9784041107805

桜の森の鬼暗らし 第二巻

  • 著者 黒榮 ゆい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年09月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
186
ISBN:
9784041107805

女子高生(半鬼)と、孫大好きおじいちゃん鬼の幽世あやかし絵巻、第2巻!

舞台は幽世へ移り、じいちゃんの親友(?)で、幽世の長・スクナヒコナ様がやってきた。しかしスクナヒコナ様はアラミタマに命を狙われているらしい。騒動に巻き込まれた朱良はスクナヒコナ様を守りきれるのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「桜の森の鬼暗らし 第二巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2巻も1巻の帯裏の一コマと同じ感想だよ!なんで、そこでっ?! 朱良可愛いし、やっぱり神籬も可愛い。 神様、登場。一瞬、予想外れた?と思ったけど、当たってた(微妙に外れてたけど) 。 キツネさんは、些細 2巻も1巻の帯裏の一コマと同じ感想だよ!なんで、そこでっ?! 朱良可愛いし、やっぱり神籬も可愛い。 神様、登場。一瞬、予想外れた?と思ったけど、当たってた(微妙に外れてたけど) 。 キツネさんは、些細な望みを叶えたくて、あの張紙に至ったのかな。 次の巻が、待ち遠しい。 …続きを読む
    王朱
    2020年10月04日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品