悪役一家の奥方、死に戻りして心を入れ替える。II

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年03月31日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
340
ISBN:
9784047369849

悪役一家の奥方、死に戻りして心を入れ替える。II

  • 著 丘野 優
  • イラスト TEDDY
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年03月31日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
340
ISBN:
9784047369849

貴婦人が、教師に!冒険者に! エレインの無双(むちゃくちゃ)は続く!!

陰謀に巻き込まれる貴婦人!?
悪逆を尽くした公爵夫人エレインは、我が子に殺された瞬間、30年前に時間が戻っていた。
20代の貴婦人となったエレインは、過去を悔い改め、人生を再スタートさせる。
魔術学院の院長に功績を見込まれ、特殊魔力を指導する教師となったエレイン。
だが、特殊魔力はあまり認識されてない魔力ゆえに、障害にぶつかることも多々。
教師、研究者、母として忙しい毎日を送るなか、院長から更なる依頼が舞い込んだ。
――聖国の次期聖女の能力を調べてきてほしい。
才能ある教え子を連れ短期留学を装い、聖国に降り立ったエレインの前には更なる苦難が続々と!?

-------------------------------
■期間限定特典:『悪役一家の奥方、死に戻りして心を入れ替える。』書き下ろし短編小説
※キャンペーンに使用するパスワードは本編後にあるキャンペーンページに収録されております
※閲覧期限は2022年8月31日23:59まで
※ご使用端末によっては読み取れない場合がございます
※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります
-------------------------------

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「悪役一家の奥方、死に戻りして心を入れ替える。II」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 我が子に殺された瞬間30年前に戻った公爵夫人・エレイン。悪逆非道な過去を悔い改めてまっとうな道を歩もうとする彼女は、その中で築いた功績を見込まれて特殊魔力を指導する教師へ抜擢される。そんな折、聖国の次 我が子に殺された瞬間30年前に戻った公爵夫人・エレイン。悪逆非道な過去を悔い改めてまっとうな道を歩もうとする彼女は、その中で築いた功績を見込まれて特殊魔力を指導する教師へ抜擢される。そんな折、聖国の次期聖女に関する厄介な依頼を舞い込み・・・。魔術学園で特殊魔力の教鞭をとることになったエレイン。子供たちの和気藹々とした交流や聖国で巻き起こるエレインが一流冒険者パーティとともに挑む未発見ダンジョンの攻略や聖女の力の秘密の調査など今回も面白かったです。気になる情報も出てきて今後の展開が楽しみです。 …続きを読む
    T
    2022年04月28日
    7人がナイス!しています
  • ★★★☆ エイレン様、二人目の子供が生まれてもあのハイレグ風ボディスーツ着用で、この人妻エロすぎる。その割に仕事の鬼なんですよね。今回からも頼まれたとはいえ、新しく出来た初等部の学部長に就任して先生と ★★★☆ エイレン様、二人目の子供が生まれてもあのハイレグ風ボディスーツ着用で、この人妻エロすぎる。その割に仕事の鬼なんですよね。今回からも頼まれたとはいえ、新しく出来た初等部の学部長に就任して先生として精力的に働いてはるし。まだ子供二人生まれてないのにそんな暇あるんだろうか。とはいえ長男のジークは順当に貴公子として成長中。幼馴染のイリーナがなんか婚約破棄されそうな悪役令嬢っぽく成長していってるのは、この場合微笑ましいんだろうかw …続きを読む
    八岐
    2022年05月04日
    3人がナイス!しています
  • Web版既読。第3章87話から130話までを収録。期間限定配信の書き下ろし短編はイリーナの目標という話。本編は、二人目の子供の長女ノエルが生まれたところから開始。魔塔からエレインに特殊属性魔力について Web版既読。第3章87話から130話までを収録。期間限定配信の書き下ろし短編はイリーナの目標という話。本編は、二人目の子供の長女ノエルが生まれたところから開始。魔塔からエレインに特殊属性魔力についての育成について打診されその後、エルフの魔術学院の学院長から魔術学院に新設される初等部の部長に就任を要請され、礼を尽くされたので引き受ける。精力的に特殊属性魔力を持つ人々を保護し、選抜し、講義をするなど職務に励む公爵夫人。聖国に赴くことになり聖女の従姉妹と再会する。仕方ないとはいえ生き急いでる。 …続きを読む
    あさい
    2022年05月01日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品