払暁 下、男装魔術師と竜の同胞 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年03月15日
商品形態:
電子書籍

払暁 下、男装魔術師と竜の同胞

  • 著者 戌島 百花
  • イラスト 鈴ノ助
発売日:
2022年03月15日
商品形態:
電子書籍

「さようなら。もう、二度と戻りません」主従の別離の結末は――

騎士リカルドの主となったハルカ。しかし「英雄」の偽物が現れたと聞き、リカルドと離れ護衛のアルフレドとともに東の地へと向かう。そこには天災にも等しい竜カナウカレドがいて――。文庫書き下ろしも収録。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「払暁 下、男装魔術師と竜の同胞」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 結構前の作品とわかっていたけれど、12年も前の作品だったんですね。上巻の感想で、舞台がぐらぐらと書きましたが、下巻で不安定なものが壊されて新しい舞台に塗り替えられた形でした。ここで言えることはひとつ。 結構前の作品とわかっていたけれど、12年も前の作品だったんですね。上巻の感想で、舞台がぐらぐらと書きましたが、下巻で不安定なものが壊されて新しい舞台に塗り替えられた形でした。ここで言えることはひとつ。私は最初から最後までアルフ押しでしたよ。どう考えても友人としても、恋人としても最高すぎる。 …続きを読む
    雨 女
    2022年03月27日
    8人がナイス!しています
  • 英雄として立ち振る舞うハルカだったが絶望するような師の過去を知ってしまう。師が自分の前にも召喚を行っていて召喚された者どうなるのかわかっていたのに再び行っていた。その2回目の召喚で現れたのがハルカで… 英雄として立ち振る舞うハルカだったが絶望するような師の過去を知ってしまう。師が自分の前にも召喚を行っていて召喚された者どうなるのかわかっていたのに再び行っていた。その2回目の召喚で現れたのがハルカで…って下巻も重いし切ない~~~。あまりにも理不尽。理不尽すぎる。ハルカの性別を知った人達がすぐに今までのハルカの努力だったり苦悩を思ってくれたのが救いでした。ハルカが姿を消したあとからは涙なしに読めなかったです。アルフレドが最高にいい男だったのと、リカルドがハルカの正体に気付いた瞬間が好き。 …続きを読む
    2022年05月07日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品