おりたたみ自転車と旅しています

おりたたみ自転車と旅しています

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年03月24日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784046055767

おりたたみ自転車と旅しています

  • 著者 星井 さえこ
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年03月24日
判型:
A5判
商品形態:
コミック
ページ数:
200
ISBN:
9784046055767

おりたたみ自転車と旅しています

忘れられない旅の情景は、この自転車と一緒に。
小さくおりたたんで袋に入れて、旅先でサイクリング。
景色や天気、においや風と向き合って自転車に乗れば、
それは五感に響くわたしだけの旅になる―。

大ヒットとなった前作の入門書『おりたたみ自転車はじめました』に続く新作は、
エモーショナルな旅の記録!
ルートマップ、かばんのなかみ公開、旅の服装など、実用的なコンテンツも収録。
全ページオールカラーのコミックエッセイ、旅のお供にどうぞ。

■CONTENTS
電車に載せて、フェリーに載せて、飛行機でも!
日本全国どこでもサイクリング

香川・高松/冬の朝のうどん店
東京・西荻窪/フィルムカメラと温故知新
東京・多摩ニュータウン/理想の暮らしと橋の街
京都・下鴨/雨の京都 ひとり自転車修学旅行
長野・安曇野/温泉と紅葉 自転車二人いやし旅
熊本・小国~大分・日田 中津/春の耶馬渓を下る
長野~岐阜・乗鞍岳/あこがれの頂へ
岐阜・飛騨一宮/ほかほかご飯と旅の余韻 etc.
忘れられない旅の情景は、この自転車と一緒に。
小さくおりたたんで袋に入れて、旅先でサイクリング。
景色や天気、においや風と向き合って自転車に乗れば、
それは五感に響くわたしだけの旅になる―。

大ヒットとなった前作の入門書『おりたたみ自転車はじめました』に続く新作は、
エモーショナルな旅の記録!
ルートマップ、かばんのなかみ公開、旅の服装など、実用的なコンテンツも収録。
全ページオールカラーのコミックエッセイ、旅のお供にどうぞ。

■CONTENTS
電車に載せて、フェリーに載せて、飛行機でも!
日本全国どこでもサイクリング

香川・高松/冬の朝のうどん店
東京・西荻窪/フィルムカメラと温故知新
東京・多摩ニュータウン/理想の暮らしと橋の街
京都・下鴨/雨の京都 ひとり自転車修学旅行
長野・安曇野/温泉と紅葉 自転車二人いやし旅
熊本・小国~大分・日田 中津/春の耶馬渓を下る
長野~岐阜・乗鞍岳/あこがれの頂へ
岐阜・飛騨一宮/ほかほかご飯と旅の余韻 etc.

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

電車に載せて、フェリーに載せて、飛行機でも!
日本全国どこでもサイクリング

香川・高松/冬の朝のうどん店
東京・西荻窪/フィルムカメラと温故知新
東京・多摩ニュータウン/理想の暮らしと橋の街
京都・下鴨/雨の京都 ひとり自転車修学旅行
長野・安曇野/温泉と紅葉 自転車二人いやし旅
熊本・小国~大分・日田 中津/春の耶馬渓を下る
長野~岐阜・乗鞍岳/あこがれの頂へ
岐阜・飛騨一宮/ほかほかご飯と旅の余韻 etc.

同じシリーズの作品

「おりたたみ自転車と旅しています」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 他の本を読んでる途中だったけど、気分を変えたくて読んでみました。絵がきれい🎵旅に出たくなります。ただ雨の中の自転車、山道(登り)は大変そう。 他の本を読んでる途中だったけど、気分を変えたくて読んでみました。絵がきれい🎵旅に出たくなります。ただ雨の中の自転車、山道(登り)は大変そう。
    ペルー
    2023年08月13日
    46人がナイス!しています
  • いい歳をして自転車で東北の内陸部を走ってみたいと思った(沿岸部は若いころに走った)。往復はつらいから目的地までは列車で移動して駅前で自転車を組み立てて漕ぎだす。その事始めにこの本を読んでみた。やっぱり いい歳をして自転車で東北の内陸部を走ってみたいと思った(沿岸部は若いころに走った)。往復はつらいから目的地までは列車で移動して駅前で自転車を組み立てて漕ぎだす。その事始めにこの本を読んでみた。やっぱり、折りたたみ自転車は輪行に便利か?でも、小口径のタイヤでどこまで走れるのか?全国的に自転車にも配慮した道路改良が進められているが、走って気持ちの良いルートはどこか?などなど、期待と不安を持ちながら読んだが、6段変速・16インチタイヤで乗鞍岳のヒルクライムに女性が挑戦できることを知り、俄然やる気がでた。まずは⇒ …続きを読む
    yyrn
    2023年05月30日
    41人がナイス!しています
  • 読んでいると、ただひたすらに良いなぁ、旅行に行きたいなぁと思うマンガですね。行けない事はないけれど準備するの面倒だなと思わずに、ちょっとだけ気合い入れて覚悟決めて行こうかな。一回行くと次からは割と楽に 読んでいると、ただひたすらに良いなぁ、旅行に行きたいなぁと思うマンガですね。行けない事はないけれど準備するの面倒だなと思わずに、ちょっとだけ気合い入れて覚悟決めて行こうかな。一回行くと次からは割と楽に、良し行こうかなって思える性格なので、最初が肝心々々。今巻は、基本は東京で、他に香川や京都、長野の旅行風景や人との出会い、旅先の服装と、相変わらずの楽しい情報過多でしたね。一番印象に残ったのは、乗鞍岳(長野から岐阜)の話で、ルートが載っている地図もマンガ内に出て来るのですが、見た瞬間にえぇってなりました。 …続きを読む
    寿こと
    2023年03月24日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品