さらば、佳き日7 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年12月15日
商品形態:
電子書籍

さらば、佳き日7

  • 著者 茜田 千
発売日:
2021年12月15日
商品形態:
電子書籍

あの日、少女だった女(ひと)たちへ。

桂一が他の女性とキスをしていたと浩太郎から聞かされた晃はわだかまりを抱えながらも、桂一に何も言い出せずにいた。その間も、珠希は失踪した晃たちを探し続けていて――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「さらば、佳き日7」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ハンナとの誤解がきっかけで急展開。しかも悪い方向に。ハンナと桂一が子供(←赤の他人なんだけど)を抱いて笑い合うシーンを見て心が砕けた晃は桂一のもとを去る。一方珠希は晃を探し出そうとし、晃の母に会う。こ ハンナとの誤解がきっかけで急展開。しかも悪い方向に。ハンナと桂一が子供(←赤の他人なんだけど)を抱いて笑い合うシーンを見て心が砕けた晃は桂一のもとを去る。一方珠希は晃を探し出そうとし、晃の母に会う。この母がまたつらい過去があって…。あー、誰も彼もが何か辛いぞこの作品。玉置は、桂一が剛に送った動画から晃の位置を割り出す。そうしてつながった結果、晃は母のもとへ。晃の選択は正しかったのか。過去の両親との闘い、現在の病気との闘いで独りが怖い母から離れられないという状況は。/剛と後輩西田君の話で少し癒された。 …続きを読む
    Yukiko Yosuke
    2022年03月16日
    8人がナイス!しています
  • 進んでる進んでる…。話は進んでる…。 進んでる進んでる…。話は進んでる…。
    北白川にゃんこ
    2022年05月06日
    5人がナイス!しています
  • 毒親の子供は毒親になりやすい?■毒親の定義が曖昧(多分)な上、統計データがあるわけではない(多分)ので、安直に断定できないが、虐待の連鎖という表現に代表されるように、親の良からぬ行動特性や歪んだ反応パ 毒親の子供は毒親になりやすい?■毒親の定義が曖昧(多分)な上、統計データがあるわけではない(多分)ので、安直に断定できないが、虐待の連鎖という表現に代表されるように、親の良からぬ行動特性や歪んだ反応パターンが子供に引き継がれることは多々ある。子供は他者とコミュニケーションを取る際、親のやり方を無意識のうちに模倣する。■晃は母親の生き写しだった。愛する兄を支配し続けていたかっただけなのだ。それを自覚したということは、お互い社会的に自立することが、あるべき姿だと晃は気づいたということを意味するわけだ。 …続きを読む
    k-oniisan after
    2021年12月18日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品