試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年12月20日
判型:
その他
ページ数:
540
ISBN:
9784047368286

青騎士 第5B号

  • 編 あすか編集部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年12月20日
判型:
その他
ページ数:
540
ISBN:
9784047368286

輝ける、幾つもの、青き騎士たちへ。

新しい判型、新しい造本、新しい連載の数々! 『乙嫁語り』の森薫、『北北西に曇と往け』の入江亜季を中心に、広く漫画業界から豊かな才能たちが結集する。創造と革新のコミック・ブック!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「青騎士 第5B号」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙がリンクしているのに読み終わってから気づいた。 B号の新連載は2本。どちらも面白そう。連載作品も勿論だけど、こっちは印象的な特別編や読切が多かった気がする。「北北西に曇と往け」はお休みだけど入江亜 表紙がリンクしているのに読み終わってから気づいた。 B号の新連載は2本。どちらも面白そう。連載作品も勿論だけど、こっちは印象的な特別編や読切が多かった気がする。「北北西に曇と往け」はお休みだけど入江亜季の新作(前編)があり、かなり面白かった。 次号も分冊。青騎士はそのスタイルの方があってると思うし気長に待ちたい。 …続きを読む
    にぃと
    2021年12月31日
    6人がナイス!しています
  • 初読。入江亜季さんの作品が短編だった。これはこれで面白そうかな。『競煙の機械箒』迫力あった。 初読。入江亜季さんの作品が短編だった。これはこれで面白そうかな。『競煙の機械箒』迫力あった。
    まめむめも
    2022年01月08日
    3人がナイス!しています
  • ここ最近の乙嫁語りは話の展開が遅いにもほどがある。 ここ最近の乙嫁語りは話の展開が遅いにもほどがある。
    蝉、ミーン ミーン 眠ス
    2021年12月20日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品