犬ほど素敵な商売はない 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年05月24日
商品形態:
電子書籍

犬ほど素敵な商売はない

  • 著者 榎田 尤利
発売日:
2022年05月24日
商品形態:
電子書籍

名作BL、待望の文庫化! 倒錯的純愛を描く「ピンク」の榎田尤利!

美貌だが虚ろな人生を送ってきた倖生(ゆきお)は、
知り合いから「割のいい仕事」に誘われる。
それは「犬」として顧客に派遣されるサービスだった。
性的なものだろうと思い込んでいたが、
顧客の轡田(くつわだ)は、倖生に本物の犬として振る舞うことを要求する。
初めのうちは屈辱的な命令に従えなかったものの、
忍耐強く躾けられ、いつしか轡田の犬でいることに
奇妙な充足感を得るようになる倖生――。
歪んだ純愛の行きつく先は……。刺激的BL。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「犬ほど素敵な商売はない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 文庫版。改稿あり。書き下ろし、あとがきなし。オリジナルも所持のため読み比べ。文章が文学的になっていたり、セリフやモノローグが分かりやすい表現に変わっていました。特に、2人が結ばれた場面、ラストの倖生の 文庫版。改稿あり。書き下ろし、あとがきなし。オリジナルも所持のため読み比べ。文章が文学的になっていたり、セリフやモノローグが分かりやすい表現に変わっていました。特に、2人が結ばれた場面、ラストの倖生のモノローグがより印象的に。それと、エピローグ的な轡田と倖生と岡のやり取り。ここもセリフが結構変わってました。ただ、買い直すほどかというと…うーん。イラストもないしね。犬らしからぬ行動をとってお仕置きされた倖生が、罰を受け入れて雨に打たれる場面は泣いた。倖生が健気な犬すぎて毎度泣く。いやー、何度読んでも面白い。 …続きを読む
    niko
    2022年05月25日
    16人がナイス!しています
  • 「PET LOVERS」シリーズ SHYノベルズ旧版→角川文庫新装丁 このシリーズで一番好きなお話。 轡田と倖生 お互い絶望を知ってる同士、飼い主と犬という関係から足掻き苦しみながら2人が手を取 「PET LOVERS」シリーズ SHYノベルズ旧版→角川文庫新装丁 このシリーズで一番好きなお話。 轡田と倖生 お互い絶望を知ってる同士、飼い主と犬という関係から足掻き苦しみながら2人が手を取り合うまで切なくてキュンキュンしながら読みました。後半の轡田と倖生の甘さが堪らない〜😍シリーズほか3冊も文庫化して欲しいな🙏 …続きを読む
    koto
    2022年05月25日
    12人がナイス!しています
  • ノベルからの文庫化。久しぶりに読んだけど、やっぱりユキが熱を出して動けないのにまだ犬でいようとするあたりが、グッとくる。犬として過ごすのに依存してしまうくらい轡田といる時間が大切になってしまったユキ… ノベルからの文庫化。久しぶりに読んだけど、やっぱりユキが熱を出して動けないのにまだ犬でいようとするあたりが、グッとくる。犬として過ごすのに依存してしまうくらい轡田といる時間が大切になってしまったユキ…完全に依存だけど(^_^;) お互い親を早くに亡くしたりしてるから、愛すること、愛されることに敏感だし飢えもあるから、独占欲も深いよね。確かに轡田の元彼には彼は重そうだ。 お似合いの2人、幸せそうで何より。最後は自己評価の低いユキに、嫌だけどモデルの仕事を許す轡田になんかほっこりした。笑 …続きを読む
    かんちゃん@令和ヽ(*゚∀゚*)ノ
    2022年05月24日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品