歌集 ひかりを渡る舟

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月30日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
236
ISBN:
9784048844390

歌集 ひかりを渡る舟

  • 著者 立花 開
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月30日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
236
ISBN:
9784048844390

やわらかく監禁されて降る雨に窓辺にもたれた一人、教室

猫を見送るとき、命を小舟に乗せて押し出すような感覚を覚えた。手を離すのはとても悲しい瞬間だが、命も言葉も見続けてさえいれば、ずっと光り続けてくれるのだと猫を喪って知った。小舟の航跡に光あれ。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「歌集 ひかりを渡る舟」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 君の心に廃墟はありて喉元までまといつき咲いている沈丁花/去年より毛羽立つマフラー巻きつけた中でしかもう君の名を呼べぬ/右の額を車窓につけて眠りし日 世界にもたれて揺られていた日 君の心に廃墟はありて喉元までまといつき咲いている沈丁花/去年より毛羽立つマフラー巻きつけた中でしかもう君の名を呼べぬ/右の額を車窓につけて眠りし日 世界にもたれて揺られていた日
    ゆき
    2021年11月04日
    4人がナイス!しています
  • https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000009300.000007006.html https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000009300.000007006.html
    naoudo
    2021年10月01日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品