ヴィーガン探訪 肉も魚もハチミツも食べない生き方

ヴィーガン探訪 肉も魚もハチミツも食べない生き方

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2023年01月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040824178
label

ヴィーガン探訪 肉も魚もハチミツも食べない生き方

  • 著者 森 映子
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2023年01月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040824178

本当に体にいいの? ベジタリアンとどう違うの? 知られざる世界の入門書

 大豆ミート、卵を使わないマヨネーズ、牛乳不使用のチーズやスイーツなど、肉や魚、卵や牛乳など動物性食材を使わない新商品の発売が相次いでいる。ヴィーガンやベジタリアン向けのメニューは大手チェーン店でも展開されるようになった。たとえばモスバーガー、スターバックス、ドトールコーヒーショップでは植物肉のバーガーを定番化しているし、CoCo壱番屋でも動物由来の原材料を使わないベジカレーが通常メニューとなっている。
 植物肉を扱う企業も日本ハム、伊藤ハムなど多岐にわたり、ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンなどのコンビニでも大豆ミートを使用したカレーやパスタがラインナップしている。
 活況を呈するプラントベース(植物由来)の市場だが、一方でヴィーガンの人をみかけることはあまりない。世界に目を移せば、ポール・マッカトニー、ビリー・アイリッシュなど著名人たちが続々と公言している。ロックバンド「クイーン」のギタリストであるブライアン・メイも、2020年からは食事をプラントベースに切り替えたと発表するなど、その潮流は確実にある。
 肉や魚、ハチミツなども含めて動物由来の食品をとらず、卵や牛乳までも口にしないヴィーガン。日本食でいえば、煮干しやカツオのだしもNGだというから、非常にハードルが高く感じる。
 彼らはなぜ、ある意味で極端な食生活を選んだのだろうか。野菜だけを食べていておなかがすかないのか、栄養バランスは大丈夫なのか……。
 非ヴィーガンである記者が、ヴィーガンとして生きる人や代替肉や培養肉の開発者など訪ね歩き、その生き方を探っていく。
 大豆ミート、卵を使わないマヨネーズ、牛乳不使用のチーズやスイーツなど、肉や魚、卵や牛乳など動物性食材を使わない新商品の発売が相次いでいる。ヴィーガンやベジタリアン向けのメニューは大手チェーン店でも展開されるようになった。たとえばモスバーガー、スターバックス、ドトールコーヒーショップでは植物肉のバーガーを定番化しているし、CoCo壱番屋でも動物由来の原材料を使わないベジカレーが通常メニューとなっている。
 植物肉を扱う企業も日本ハム、伊藤ハムなど多岐にわたり、ファミリーマート、セブンイレブン、ローソンなどのコンビニでも大豆ミートを使用したカレーやパスタがラインナップしている。
 活況を呈するプラントベース(植物由来)の市場だが、一方でヴィーガンの人をみかけることはあまりない。世界に目を移せば、ポール・マッカトニー、ビリー・アイリッシュなど著名人たちが続々と公言している。ロックバンド「クイーン」のギタリストであるブライアン・メイも、2020年からは食事をプラントベースに切り替えたと発表するなど、その潮流は確実にある。
 肉や魚、ハチミツなども含めて動物由来の食品をとらず、卵や牛乳までも口にしないヴィーガン。日本食でいえば、煮干しやカツオのだしもNGだというから、非常にハードルが高く感じる。
 彼らはなぜ、ある意味で極端な食生活を選んだのだろうか。野菜だけを食べていておなかがすかないのか、栄養バランスは大丈夫なのか……。
 非ヴィーガンである記者が、ヴィーガンとして生きる人や代替肉や培養肉の開発者など訪ね歩き、その生き方を探っていく。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第一章 ヴィーガンとは? 
ポール・マッカトニーやビリー・アイリッシュも/紀元前から菜食の生活はあった/ヴィーガンとベジタリアンは何が違う?/ヴィーガンはどのくらいいるの?/急成長する植物肉市場、開発中の培養肉/輸送中の牛がヴィーガンになるきっかけ/「緩いヴィーガン増えれば動物の犠牲を減らせる」

第二章 ヴィーガン食の開発で世界を狙え 
牛肉1キロの生産にトウモロコシ11キロと水2万リットル/代替肉のスタートアップ、ネクストミーツ/日本ではなくアメリカで上場/大豆臭を消し、うま味を出す/海外でも続々と販売/東京大学のグループがチャレンジする培養「ステーキ」/培養肉は「海産物に近いうま味」/「培養肉は動物の苦しみを減らす」/世界の肉市場シェアの6割が代替肉に/ヴィーガンレストラン社長の夫はラーメンチェーンの社長/

第三章 なぜヴィーガンになったのか 
愛犬の死をきっかけに―川野陽子さん/ヴィーガンのレシピサイト、宅配で起業―工藤柊さん健康志向から―内閣府職員の小城徳勇さんチームメートに誘われて―ヴィーガンアスリートの池田祐樹選手

第四章 産業として扱われる動物(1)――卵を産む鶏たち 
閉じ込め飼育の問題を知る/欧米で急速に進むケージフリー/鶏は草地で伸び伸び―山梨の黒富士農場/埼玉の立体型鶏舎―ナチュラファーム/「家計の優等生」が生産者と鶏に無理を強いている/鶏舎内部の告発動画/なぜケージ飼いでも五輪認証を得られるのか

第五章 産業として扱われる動物(2)――豚たち
一生檻の中で過ごす母豚/地面掘り、泥遊び、昼寝をする放牧農園「ぶぅふぅうぅ農園」/子豚虐待の告発/動物虐待に対する官僚たちの見解/指針を
作る団体に直撃

第六章 鶏卵汚職事件――日本がアニマルウェルフェアに後ろ向きな背景
事件で広まった「アニマルウェルフェア」/採卵鶏の取材が増えた理由/「アニマルウェルフェアは絶対に受け入れない」/ケージをカプセルホテルにたとえる官僚の傲慢さ/受け取った金は「たんす預金に」/具体性に欠け、法律でもない国の飼育指針

第七章 ヴィーガンは健康的なのか 
ヴィーガン取材で気になっていたこと/不足しがちな栄養分はある/栄養士会はヴィーガンについての見解を出していない/人新世の健康な食事とは/「野菜だらけの食事は脳卒中が起こりやすい」/肉食と病気の関係は簡単にはいえない/「ヴィーガンの股関節骨折リスクは2倍」/日本食は環境負荷が低い/専門家の取材を通して見えたもの

「ヴィーガン探訪 肉も魚もハチミツも食べない生き方」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 予想通り図書館では誰も借りてないし感想もいまいち。日本なんて(アニマルウェルフェア動物福祉)なんて認められていない。狭いケージ飼い故安く手に入る鶏卵。妊娠中の母豚は狭い檻に閉じ込められる。肉1㎏に玉蜀黍1 予想通り図書館では誰も借りてないし感想もいまいち。日本なんて(アニマルウェルフェア動物福祉)なんて認められていない。狭いケージ飼い故安く手に入る鶏卵。妊娠中の母豚は狭い檻に閉じ込められる。肉1㎏に玉蜀黍11㎏水2万ℓ必要。植物も可哀相でしょう?って言う人がいるが植物を食べる牛のげっぷで環境破壊している。肉を食べないで!とは思わない。せめて畜産動物達に普通の権利を与えてほしい。ヴィーガンアスリートも増えている。私は完全にヴィーガンではないた骨密度は同年齢と比較して120%20歳と比較して100%。 …続きを読む
    yomineko@猫毛まみれ
    2023年04月02日
    60人がナイス!しています
  • 読み友さんの感想を読んで。ヴィーガンでもあるジャーナリストが書いたヴィーガン考本です。人はどうしてヴィーガンという食餌法を選択するのか。そして、なぜそれが受け入れられにくいのかが綿密な取材とともに説明 読み友さんの感想を読んで。ヴィーガンでもあるジャーナリストが書いたヴィーガン考本です。人はどうしてヴィーガンという食餌法を選択するのか。そして、なぜそれが受け入れられにくいのかが綿密な取材とともに説明されています。とはいえアニマルウェルフェアについて調べたことがある人なら知っていることだと思いますが…。ヴィーガン食餌法=健康ではない、ときちんと言及されているのもとても良いと思いました。私はヴィーガンではありませんが、現在ウナギ(大好物)、のれそれ(アナゴの稚魚)は食べないようにしています。 …続きを読む
    たまきら
    2023年04月26日
    38人がナイス!しています
  • まず、色々と考えさせられます。お肉もお野菜もお魚も美味しいものは美味しいんですよね😅必須栄養素とか考えて食べる期間もありますが、通常の生活ではそこまで考えれません。なのでスーパーフードが流行りますね。 まず、色々と考えさせられます。お肉もお野菜もお魚も美味しいものは美味しいんですよね😅必須栄養素とか考えて食べる期間もありますが、通常の生活ではそこまで考えれません。なのでスーパーフードが流行りますね。私は正しく育ち、正しくさばき、正しく料理するに従い、美味しいものだけを淡々と作りたいし食したいです。本著は著者が意見を明確に示され、また現場に足を運ばれていて尊敬します。素晴らしい本だと感じます。 …続きを読む
    Meme
    2023年05月14日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品