安堂鍵乃子の暗号事件簿 (2)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年08月03日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041116975

安堂鍵乃子の暗号事件簿 (2)

  • 著者 関崎 俊三
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年08月03日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041116975

暗号先生でも解読できないもの、それは人間の心ーー。

安堂先生、通称・暗号先生。普段はだらしないけど、暗号のことになると突然イキイキします。助手になってしまった僕は、事件を解決するうちに先生に惹かれていき……!? 暗号を巡るミステリーコメディ、第2巻!

メディアミックス情報

NEWS

「安堂鍵乃子の暗号事件簿 (2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 1巻に続いて2巻のラストも気になる終わり方で・・・(笑)。 バビ語、知っています。懐かしいです。幼いころ母に内緒の話を妹とバビ語で話していました。3巻も読みます。 1巻に続いて2巻のラストも気になる終わり方で・・・(笑)。 バビ語、知っています。懐かしいです。幼いころ母に内緒の話を妹とバビ語で話していました。3巻も読みます。
    花桃
    2021年08月08日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品