試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041116517

いも殿さま

  • 著者 土橋 章宏
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041116517

島根を飢饉から救った名代官「いも殿さま」の感動物語!

幕府勘定方に勤める旗本、井戸平左衛門は引退を迎え、隠居生活を楽しみにしていた。だが、隠居届けを出そうとしたその日、異動を命じられることに。向かった先は、飢饉にあえぐ悲惨な土地だった──。

メディアミックス情報

NEWS

「いも殿さま」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 歴史の中にうずもれてしまう出来事を、うまく伝えてくれるのがこの物語です。全国的な飢饉の最中に、石見銀山を治める代官に就いた還暦魔ギアの主人公の、人柄と思い切った行動力に、心を震わせる。時の法を破ってま 歴史の中にうずもれてしまう出来事を、うまく伝えてくれるのがこの物語です。全国的な飢饉の最中に、石見銀山を治める代官に就いた還暦魔ギアの主人公の、人柄と思い切った行動力に、心を震わせる。時の法を破ってまでも、飢える民を救い罪を問われて、政に関わるものは、ひとかけらでも私心を持ってはならないとする姿勢を貫くのは、現代の政治家に問いただすべことかと思う。 …続きを読む
    coldsurgeon
    2021年09月14日
    6人がナイス!しています
  • (^^)/ (^^)/
    だいゆー
    2021年09月04日
    3人がナイス!しています
  • 作家買い。軽快に話が進む。銀山で有名な石見。今や飢饉に喘ぐなか、誰よりも石見の民想い、餓死者を出すまいと奔走する平左衛門の姿に感動した。薩摩への芋の買い付けや年貢米の解放など。常識や侍の矜持に囚われず 作家買い。軽快に話が進む。銀山で有名な石見。今や飢饉に喘ぐなか、誰よりも石見の民想い、餓死者を出すまいと奔走する平左衛門の姿に感動した。薩摩への芋の買い付けや年貢米の解放など。常識や侍の矜持に囚われず、柔軟な発想で民の命を救いたいと私財を投げ打って行動する姿に尊敬する。やっと芋が出来たと思えばイナゴに食い尽くされた時の絶望感は半端ない。平左衛門の最期も見事だ。人の上に立つ人はこうであるべきと思わされた。 …続きを読む
    小杜桜香
    2021年09月22日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品