試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041115121

戒名探偵 卒塔婆くん

  • 著者 高殿 円
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年07月16日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041115121

「僕に解けない戒名の謎はない」前代未聞の戒名ミステリー!

「僕に解けない戒名の謎はない」前代未聞の戒名探偵が、墓石に刻まれたたった数文字から故人のすべてを解き明かす。戒名に関するあらゆるトラブルは、仏教にめっぽう詳しい謎の高校生、外場薫にお任せあれ!
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「戒名探偵 卒塔婆くん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 戒名…奥深い。多分次の巻も出るのかな? 戒名…奥深い。多分次の巻も出るのかな?
    へへろ~本舗
    2021年07月18日
    2人がナイス!しています
  • 大きい本で読んだのに忘れてて、文庫本買ってしまった…何か読んだなあ、とは思ったんですけど 大きい本で読んだのに忘れてて、文庫本買ってしまった…何か読んだなあ、とは思ったんですけど
    ka.
    2021年07月27日
    1人がナイス!しています
  • 陰惨な海外ミステリーが続いたので、ライトな感じで読めそうと思って手に取った。が、決してライトではなかった。「どぐされ慕何」の金満春馬がそこそこの笑いを提供してくれるけど、やはり、ラバウル、ペリリューの 陰惨な海外ミステリーが続いたので、ライトな感じで読めそうと思って手に取った。が、決してライトではなかった。「どぐされ慕何」の金満春馬がそこそこの笑いを提供してくれるけど、やはり、ラバウル、ペリリューの話となると、外場くんの高校生らしからぬ佇まいがしっくりくる。「里の秋」という歌を「星月夜」として「日本人が戦中を冷静に振り返」ることができる日は来るのだろうか。 …続きを読む
    CHACK
    2021年07月25日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品