魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする 11

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年05月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784040740805

魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする 11

  • 著者 流優
  • イラスト だぶ竜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年05月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784040740805

レイラの故郷・羊角の里に家族旅行へ!

戦争が終わり不本意ながら国をゲットしてしまった魔王ユキ。やっと一息つき、ダンジョンの皆にたまには一緒に出かけようと提案する。戦争で知り合ったレイラの師匠がいる羊角の里に家族旅行へ行くため、いざ出発!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする 11」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 色々とまさかの展開!特に嫁が!今回は戦闘ほぼなし。家族旅行メインでほのぼのしてたな。一応、なんとなくネルの仕事関係で人間の争いに次は巻き込まれていく感じ?歴史激動の時代に身を置いている中、まー面白い肩 色々とまさかの展開!特に嫁が!今回は戦闘ほぼなし。家族旅行メインでほのぼのしてたな。一応、なんとなくネルの仕事関係で人間の争いに次は巻き込まれていく感じ?歴史激動の時代に身を置いている中、まー面白い肩書が増える増える。厄介な杖も増える。リューの結婚式、そして衣装綺麗でした!戦闘シーンも好きだけど、こうして幼女たちとほのぼのしてるのも良いなあ。リルが助けた貴族の子女は果たして今後関係してくるのだろうか。恐怖の魔王、素敵でしたねー。親としての葛藤もリューの両親に早くも相談することになるんですかね。 …続きを読む
    2021年05月13日
    4人がナイス!しています
  • リューとの結婚。そしてついにレイラがメインのお話。わりと最初からいるにも関わらず一歩引いた立ち位置にいた彼女の掘り下げは正直超待ってた。次もイベント盛りだくさんな予感。 リューとの結婚。そしてついにレイラがメインのお話。わりと最初からいるにも関わらず一歩引いた立ち位置にいた彼女の掘り下げは正直超待ってた。次もイベント盛りだくさんな予感。
    2021年05月08日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品