試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年05月14日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
196
ISBN:
9784046803481

君ノ声 2

  • 著者 森永ミク
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年05月14日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
196
ISBN:
9784046803481

口のきけない七名と婚約した一成だがある日七名の弟が連れ戻しにきて…!?

人の心の声が聞こえる青年・一成は名家の令嬢だが口のきけない少女・七名と婚約するが、1年の間に七名の声が出なければ婚約を解消しようと密かに考えていた。ある日、七名の弟が七名を連れ戻しにやってきて…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「君ノ声 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 七名の弟が登場して婚約破棄?と思ったらチョロかった(笑)。そしてMr.やべえ奴とイッツ無関心が本当にヤバくて、七名と一成に何かしてきそうで怖い。そんな中七名と一成の筆談が素敵で心洗われるようだ。トラウ 七名の弟が登場して婚約破棄?と思ったらチョロかった(笑)。そしてMr.やべえ奴とイッツ無関心が本当にヤバくて、七名と一成に何かしてきそうで怖い。そんな中七名と一成の筆談が素敵で心洗われるようだ。トラウマのせいでどうしてもひねくれてしまう一成に早く素直になって欲しいなあ。もう一つ心配なのは七名がだんだん文字を覚えてきて人の心の闇がわかってしまったら辛そうで。何とかならんかな~。一成の仲間の蝶子さんがカッコ良くて素敵。私の住む地域の方言をしゃべっているのが何だか嬉しい。ごじゃっぺとかデレスケとか(笑) …続きを読む
    ラナンキュラス
    2021年05月16日
    47人がナイス!しています
  • 良い雰囲気になってきたけど、まだまだ波乱がありそう。楽しみ。 良い雰囲気になってきたけど、まだまだ波乱がありそう。楽しみ。
    チェス
    2021年06月12日
    7人がナイス!しています
  • 2巻も面白かったなー満足。キャラがだんだん増えていき、異人さんとお父さんの思惑が分からず怖いのと、チョロかった弟とカッコいい蝶子さんに笑った。でも基本、一成の周りは温かい人たちに囲まれてて嬉しい。番外 2巻も面白かったなー満足。キャラがだんだん増えていき、異人さんとお父さんの思惑が分からず怖いのと、チョロかった弟とカッコいい蝶子さんに笑った。でも基本、一成の周りは温かい人たちに囲まれてて嬉しい。番外編でよく分かる。七名に惹かれてる自分を認められない一成と、字が読めるようになってきた七名。七名が完全に字を読めるようになったらどうなるのか…その時の一成は?不安定さを孕んでいるのが、この作品の魅力にもなってる気がする。どうなるかねーしかし、ラスト、究極の選択!続きが気になるー …続きを読む
    パンジャビ
    2021年05月16日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品