王都の外れの錬金術師 ~ハズレ職業だったので、のんびりお店経営します~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年02月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784040739700

王都の外れの錬金術師 ~ハズレ職業だったので、のんびりお店経営します~

  • 著者 yocco
  • イラスト 純粋
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年02月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784040739700

ハズレ職だけど家族や精霊に支えられ、ほのぼのモノづくり生活!

ハズレ職を理由に家を追い出され、孤独に生を終えた少女は、子爵家の次女・デイジーとして転生する。
だが、今世の職業もハズレの「錬金術師」。怯えるも、今世で待っていたのは家族からの温かい言葉と、真新しい錬金道具!
しかも、希少な「鑑定」を持つデイジーにとって、実は天職で……!?

国家相手にポーションを売ったり、精霊の加護で楽々素材が集まったり、たまにはパンを作ってのんびりしたり……。

チートな錬金術師の明るく楽しい毎日が始まります!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「王都の外れの錬金術師 ~ハズレ職業だったので、のんびりお店経営します~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ハズレ職を理由に家を追い出され失意のままに生を終えた少女は、子爵家の次女・デイジーとして転生するのだが、またしてもハズレ職を授かることに。又しても追い出されるかと怯えていたデイジーだったが今世は温かい ハズレ職を理由に家を追い出され失意のままに生を終えた少女は、子爵家の次女・デイジーとして転生するのだが、またしてもハズレ職を授かることに。又しても追い出されるかと怯えていたデイジーだったが今世は温かい言葉と錬金術道具があり。のんびり楽しい毎日を過ごして行く話。この巻はまるまるプロローグと言った感じで本格的には次巻からかな。家族の支えが良かったり、自身の職の怖さをちゃんと理解し戒めようとするデイジーが良かったな。 …続きを読む
    アウル
    2021年02月14日
    25人がナイス!しています
  • 男爵家の侍女職業,ハズレなんだろうか?とか思いながら(あ、環境がハズレだったのは確か)。子爵家に転生。トラウマ乗り越えて、今回は周りの協力得られて我が道突き進んでいく。実験途中の鑑定、臨床なしの結果の 男爵家の侍女職業,ハズレなんだろうか?とか思いながら(あ、環境がハズレだったのは確か)。子爵家に転生。トラウマ乗り越えて、今回は周りの協力得られて我が道突き進んでいく。実験途中の鑑定、臨床なしの結果の確定。あったら素敵な能力だと最近の世相見ながらおもった。その上級のレシピ、今作れる人はいないけれどある。誰が残した結果なんだろうとか。なんにしても普通な女の子が家族に精霊に支えられ、お人よしだけど鑑定しながら頑張る気持ちよく読める本でした …続きを読む
    TAMA
    2021年06月17日
    13人がナイス!しています
  • 優秀な魔導士を輩出する子爵家の次女・デイジーは、洗礼式で『魔導士』の職が与えられると思っていた。しかし、神から与えられたのは不遇とされる『錬金術師』だった。今後の行く末に怯えるも、家族からの温かい言葉 優秀な魔導士を輩出する子爵家の次女・デイジーは、洗礼式で『魔導士』の職が与えられると思っていた。しかし、神から与えられたのは不遇とされる『錬金術師』だった。今後の行く末に怯えるも、家族からの温かい言葉によって前を向く。錬金術師見習いの明るくて楽しい日常譚、開幕。全体的にストレスフリーで物語がサクサク進むので、いろいろと安心しながら読むことができつつ、錬金術でモノを作る過程は試行錯誤する様子が描かれていて楽しく読み進めていました。今回はプロローグといった感じだったので、次巻からどうなっていくのか楽しみです。 …続きを読む
    T
    2021年04月10日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品