裏社会最強の男、終末異世界を愉しむ。 終幕に捧ぐ反逆転劇

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784046800763

裏社会最強の男、終末異世界を愉しむ。 終幕に捧ぐ反逆転劇

  • 著者 水城 水城
  • イラスト つくぐ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784046800763

ハードモードの異世界さえも、彼には温すぎた。

既に終わってしまった世界、エンドベイル――。人が魔族に敗北したこの世界では、異世界から人間を召喚しては無残に殺戮されるデスゲームが日々、繰り広げられていた。そして今回も現代から何も知らない人々が集められたのだが、そのなかに偶然、紛れ込んだ一つの異分子――「俺が今この瞬間に、運営者であるお前を殺したら、ゲームは終わるのか?」かつては裏社会で《調整者》と呼ばれていた高校生、凪平凌真。社会の均衡を保つための存在、危険因子の抹殺、殺し屋専門の殺し屋だった彼は状況を理解し密かに微笑む。「少しは愉しむことができそうだ」決して覆るはずのなかった人類と魔族の力関係は、やがて崩れ始める――。
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「裏社会最強の男、終末異世界を愉しむ。 終幕に捧ぐ反逆転劇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 裏社会で《調整者》と呼ばれている凪平凌真は退屈な日々を過ごしていたがある日突然に、魔族が世界を支配する異世界に召喚させられられデスゲームに参加させられる事になるのだが......な話。デスゲームもので 裏社会で《調整者》と呼ばれている凪平凌真は退屈な日々を過ごしていたがある日突然に、魔族が世界を支配する異世界に召喚させられられデスゲームに参加させられる事になるのだが......な話。デスゲームもので話は好きなんだけれども何かが物足りない感じ。も少し狂ってる感じが欲しかったかも。魔王の正体も大体予想がついたしな~。まあ、全てが魔王の手のひらの上だったというのは良かった。果たして続きが出るのかな? …続きを読む
    アウル
    2021年01月26日
    28人がナイス!しています
  • 裏社会でバランスブレイカーとまで呼ばれる殺し屋殺しのチート高校生、凌真。もう一つ並行して組織の長の娘の護衛中、異世界へ。その人が魔族に虐殺される非情な異世界で、ようやく全力で戦える相手=魔族に出会えた 裏社会でバランスブレイカーとまで呼ばれる殺し屋殺しのチート高校生、凌真。もう一つ並行して組織の長の娘の護衛中、異世界へ。その人が魔族に虐殺される非情な異世界で、ようやく全力で戦える相手=魔族に出会えたことに悦びを覚える凌真。魔王の正体も途中で予測でき、まぁ悪くはない感じです。グロさも含めて似た印象ではコミックにはなりますが、魔法少女特殊戦あすか、あたりでしょうか。絵師さん、カラーは良いのですが・・さて次巻は出るのかな。 …続きを読む
    どんぐり@今日もいい日だっ
    2021年01月26日
    21人がナイス!しています
  • 人は簡単に死んでいきますが、水城先生の作品にしては狂気などが足りなかったかなと。主人公も任務には忠実な中で退屈にうんでるかんじでしたので、狂気とか特になかったです。魔王の正体もまぁそうなんだろうなとい 人は簡単に死んでいきますが、水城先生の作品にしては狂気などが足りなかったかなと。主人公も任務には忠実な中で退屈にうんでるかんじでしたので、狂気とか特になかったです。魔王の正体もまぁそうなんだろうなという感じでしたが、果たして続刊でるのか?が疑問です …続きを読む
    しぇん
    2021年01月23日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品