このラブレターが、君の所に届くまで

このラブレターが、君の所に届くまで 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年12月24日
商品形態:
電子書籍

このラブレターが、君の所に届くまで

  • 著者 優衣羽
発売日:
2020年12月24日
商品形態:
電子書籍

星になった少女に送る、世界で一番輝くラブレター。

少女に残された時間はたった1年。星になりたいという彼女の願いを叶えてあげたくて、少年は今日もカメラを回す。夜空に輝く星となった君へ送る、僕の最初で最後のラブレター。
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「このラブレターが、君の所に届くまで」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 透き通るようにキレイな物語だった。宵を好意的に受け止められたのは彼が彼女の前で泣かなかったから、そして「生きていて欲しい」と言わなかったから。 透き通るようにキレイな物語だった。宵を好意的に受け止められたのは彼が彼女の前で泣かなかったから、そして「生きていて欲しい」と言わなかったから。
    坂城 弥生
    2021年03月03日
    44人がナイス!しています
  • 彼にも才能があった。ただ、それが霞むほどの才能を彼女は秘めていた。 遠く先に行ってしまった彼女との再開が彼の視界を彩るも、同時に彼女の喪失も決定付けられていた。 四季折々で輝く彼女を彼は永遠に繋ぎ止め 彼にも才能があった。ただ、それが霞むほどの才能を彼女は秘めていた。 遠く先に行ってしまった彼女との再開が彼の視界を彩るも、同時に彼女の喪失も決定付けられていた。 四季折々で輝く彼女を彼は永遠に繋ぎ止める。 デビュー作に思いっきり涙腺やられた優衣羽先生の新作! 表紙と作中に登場する初期作品との対比?が印象的で、全体的に彼女の強さと━を目前にした輝きが切なさを上回る! 物語は終わりでも、彼はこの先彼女に負けないほど輝く予感! 前半作中で登場してるのは先生の別作品の事みたいで😏 …続きを読む
    メメントモリ
    2021年01月27日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品