働くみんなの必修講義 転職学 人生が豊かになる科学的なキャリア行動とは

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
328
ISBN:
9784046049827

働くみんなの必修講義 転職学 人生が豊かになる科学的なキャリア行動とは

  • 著者 中原 淳
  • 著者 小林 祐児
  • 著者 パーソル総合研究所
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
328
ISBN:
9784046049827

12,000人もの大調査から生まれた「1億総転職時代」最高のテキスト。

いまや転職は、日本人にとって「当たり前の選択肢」になりました。誰もが「転職チケット」を握りしめて働く時代になったにもかかわらず、マスコミからも、教育機関からも、ほんとうに知るべき「転職の本質」が提供されているとはいえません。


そこで本書では、日本における人材開発の第一人者である中原氏が、12,000人もの大規模調査を駆使して、感情や経験則などを排し、真に科学的で、誰にでも活用できる「キャリア行動」の解明をめざしました。数年にわたる研究を経て、その成果が結実したのが、この「転職学」です。


転職とは、「いい会社に入るという『イベント』」ではなく、「離職から転職、そして新たな組織への定着にまで続く『プロセス』」である――。これが本書の主張です。そこで求められるのは、ある会社が自分に合うかどうかという「マッチング思考」ではなく、自分自身も学び、成長していくという「ラーニング思考」。こうした観点で著された「転職本」は、これまで存在しませんでした。


一方で、「大人の学び直し」「リカレント教育」が叫ばれる時代、この「ラーニング思考」で転職を捉えることは、読者の方の人生そのものを、豊かで実りあるものにしてくれます。だからこそ、本書はいま転職を考えている人のみならず、いまはその気がない人も、大学生からミドル層まで、全日本人必読の1冊といえるのです。


転職……この「学びに満ちた世界」へ、ようこそ!!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

オリエンテーション なぜ「転職学」が「人生の必修」なのか
第1講 まずは転職の方程式「D×E>R」を学ぼう
第2講 「自己認識」を高めれば転職力も高まる
第3講 孤独になるな! 「転職相談」の大切さ
第4講 日本人と「大人の学び」の心理分析
第5講 地方転職から副業まで「流行りの転職」の虚実
特別集中講義 日本の転職の歴史学
第6講 新しい組織に馴染む科学的な方法
第7講 これだけは知りたい「ミドルの転職」
最終講 「辞めた会社」との付き合い方とは

メディアミックス情報

NEWS

「働くみんなの必修講義 転職学 人生が豊かになる科学的なキャリア行動とは」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人材マネジメントで参考にさせてもらっている中原先生の最新刊。転職学というあまり使われない言葉と自分の部署にこの3年で経験者採用で転職で入った方が14人と多かったこともあり、逆の立場で転職を捉えてみよう 人材マネジメントで参考にさせてもらっている中原先生の最新刊。転職学というあまり使われない言葉と自分の部署にこの3年で経験者採用で転職で入った方が14人と多かったこともあり、逆の立場で転職を捉えてみようという事で興味深く読みました。やっぱり転職するきっかけは普通に不満だよね。それをどうポジティブに置き換えて行動出来るかが転職の成功の鍵というのがよく分かった。新たな職場で活躍できるかはソーシャルスキルの高さが関係しているという。特に「関係開始スキル」「関係維持スキル」「主張性スキル」が大事。~続く~ …続きを読む
    なっぱaaua
    2021年04月26日
    23人がナイス!しています
  • ★★★★★ 確かに本屋に行って候補が多すぎて選べないということはある。ベターよりベストを求めた方が不満が少ない。転職はゴールではなく、その組織に馴染んで実力を発揮できるところまで行って初めてゴールにな ★★★★★ 確かに本屋に行って候補が多すぎて選べないということはある。ベターよりベストを求めた方が不満が少ない。転職はゴールではなく、その組織に馴染んで実力を発揮できるところまで行って初めてゴールになる。馴染むためには控えめにするのではなく、周りと気軽に接しつつ、自分を出していく。周りに染まってしまう前に、おかしいと思うことや疑問に思うことをメモしておいて然るべきタイミングで伝えるのが良さそう。 …続きを読む
    ニョンブーチョッパー
    2021年06月02日
    8人がナイス!しています
  • 巷に溢れる転職ノウハウ本ではなく、膨大な資料を読み解く事で転職を科学する本。マッチング思考で捉えられがちな転職を点ではなく線で捉え、一連の転職学習を「捨てる・変わる・開かれる」のマインドセットで臨む事 巷に溢れる転職ノウハウ本ではなく、膨大な資料を読み解く事で転職を科学する本。マッチング思考で捉えられがちな転職を点ではなく線で捉え、一連の転職学習を「捨てる・変わる・開かれる」のマインドセットで臨む事で、自らの力で転職を成功に導いていく事が推奨されている。予想不可能な困難と、それを乗り越える為に引き出される秘められた力が、同時に出現する「神の隠す手」を信じることが、より良い転職の一歩。 …続きを読む
    koikinabeat
    2021年06月23日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品