公女殿下の家庭教師7 先導の聖女と北方決戦

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784040738529

公女殿下の家庭教師7 先導の聖女と北方決戦

  • 著者 七野りく
  • イラスト cura
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784040738529

今度は、私が貴方を助けに行きます。待っていてください――

帝国との決戦が近づく北都。アレンの教えを胸に、教え子たちは決戦に向けて奮闘し続けていた。その中で、自信を失くしていたステラも自分の“すべきこと”を理解していき――! 王国動乱編、終息に向けて加速!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「公女殿下の家庭教師7 先導の聖女と北方決戦」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 東都から始まった戦乱が王国全土へ広がりを見せる中、奮闘の末に囚われてしまったアレン。そんな状況で北都で残された教え子たちが奮闘する第七弾。囚われたアレンが出会った一人の少女、今自分ができることを一生懸 東都から始まった戦乱が王国全土へ広がりを見せる中、奮闘の末に囚われてしまったアレン。そんな状況で北都で残された教え子たちが奮闘する第七弾。囚われたアレンが出会った一人の少女、今自分ができることを一生懸命に考えて奮闘する教え子たち、そして兄を救うため西都に向かう妹・カレン。今回のそれぞれが力を発揮して、戦況を覆していく展開もなかなか華々しかったですけど、南の方で壮絶なことになっているアレン依存症の彼女はどうなってしまうのか...今の戦いを乗り越えて、またあの楽しい日々をみんな揃って迎えて欲しいところですね。 …続きを読む
    よっち
    2020年11月20日
    28人がナイス!しています
  • 各地で奮闘している教え子たちが健気で可愛らしく、最高に頼もしかったです。 特にステラの成長、活躍には個人的に大満足。 そして新旧“アレン”の存在感、偉大さを改めて窺い知ることができました。 更には熱く 各地で奮闘している教え子たちが健気で可愛らしく、最高に頼もしかったです。 特にステラの成長、活躍には個人的に大満足。 そして新旧“アレン”の存在感、偉大さを改めて窺い知ることができました。 更には熱く心揺さぶられるエピローグ。 8巻が楽しみでしかないですね! …続きを読む
    げんごろう
    2020年11月26日
    11人がナイス!しています
  • 4巻から続く王国動乱編、6巻では南のリンスターがメインだったので、7巻では北のハワードがメイン。ステラさんの成長が目覚ましい。初登場時はあんなに闇堕ちしそうだったのに、いまではその立場はリディヤのもの 4巻から続く王国動乱編、6巻では南のリンスターがメインだったので、7巻では北のハワードがメイン。ステラさんの成長が目覚ましい。初登場時はあんなに闇堕ちしそうだったのに、いまではその立場はリディヤのものに。はやくなんとかしてあげてほしい。本人はもちろん周りが可哀想。カレンが旅立つまでの東都の戦いでぼろ泣きし、アレンと幼女の交流にほっこりし、読んでる側も忙しい巻でした。また幼女たらしたよ、この家庭教師。さておき、長かった第二部も次で完結と。二部で救出して三部で流星の謎編とかかな。とても楽しみです。 …続きを読む
    ユウ@八戸
    2020年11月24日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品