試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041107737

東方見聞録

  • 著者 マルコ・ポーロ
  • 訳・解説 長澤 和俊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年12月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041107737

現地を踏査したシルクロード史家が「旅人の眼」で訳し読み解く不朽の名著

ヴェネツィア商人の息子マルコは中国へ陸路で渡り、13世紀のアジア世界を支配するフビライ・ハーンの絢爛たる宮廷へと辿り着く。元朝の使者として見聞した各地の暮らしや奇妙な風習、宗教、貨幣や通信制度、そして財宝の島ジパングと元寇の顛末。ヨーロッパ人の驚異を集めたその冒険譚は、コロンブスを突き動かし、大航海時代の原動力となった。生涯を中央アジアの踏査にささげたシルクロード史家が、旅人の眼で訳し読み解く。

もくじ

はじめに

一 マルコ・ポーロの旅のあらまし
二 トルコからパミールまで
三 カシュガルから上都へ
四 フビライ・ハーンの宮廷と首都
五 雲南・ビルマへの旅
六 マンジへの旅
七 帰国の途につく
八 インドから帰国まで

後日譚

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品