後宮双妃の救国伝 ~ふたりの妃は喧嘩しながら国を救う~

後宮双妃の救国伝 ~ふたりの妃は喧嘩しながら国を救う~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月25日
商品形態:
電子書籍

後宮双妃の救国伝 ~ふたりの妃は喧嘩しながら国を救う~

  • 著者 柳 なつき
発売日:
2020年11月25日
商品形態:
電子書籍

嫌われ妃VS猫かぶり妃。女同士の後宮バトルが、国の危機を救う!?

『正妃として娶れるのは、どちらか一人だ』
 広大な国土と栄華を誇る、四季帝国《春王朝》。若く聡明な第四皇子・銀南には、正反対な二人の幼馴染みの妃がいる。武芸に秀でているが人付き合いが苦手な爛世と、猫かぶりで人心掌握に優れた愛橙。銀南の一言から正妃の座を賭けて戦うことになった二人だが、争いの最中に国を揺らがす大事件が発生し――!?
 一匹狼な嫌われ剣妃VS策士な猫かぶり愛妃。愛する皇子を巡った大喧嘩が国を救う!? 後宮ファンタジー開幕!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「後宮双妃の救国伝 ~ふたりの妃は喧嘩しながら国を救う~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙の2人が主を取り合うドタバタコメディ…を期待して手に取ったら、女の争いが全然シビアだった。話は引き込まれてなかなか面白かったので、内容にあった表紙とタイトルにしてほしいなと思いました。 表紙の2人が主を取り合うドタバタコメディ…を期待して手に取ったら、女の争いが全然シビアだった。話は引き込まれてなかなか面白かったので、内容にあった表紙とタイトルにしてほしいなと思いました。
    ぐっち
    2021年01月16日
    16人がナイス!しています
  • 優れた剣の腕を持つ爛世と、猫をかぶって策を講じるのが得意な愛燈。 幼馴染みの2人は、正妃の座をかけて争うことになるが──。 文のリズム感がすごく良かった。あと終盤のエモさがすごい。 お互いに嫌いだけど 優れた剣の腕を持つ爛世と、猫をかぶって策を講じるのが得意な愛燈。 幼馴染みの2人は、正妃の座をかけて争うことになるが──。 文のリズム感がすごく良かった。あと終盤のエモさがすごい。 お互いに嫌いだけど嫌いじゃない、みたいなところが絶妙なバランスで書かれてて好きです。 いわゆる後宮ものは初めてだったのですが、すごく読みやすく、楽しむことができました。 …続きを読む
    あおやまみなみ
    2020年12月07日
    12人がナイス!しています
  • タイトルやあらすじからもうちょっとコミカルなものを想像していたらガッツリと女の情念の詰まった後宮謀略劇だった。タイトルにもなっている「ふたりの妃」の関係も、喧嘩ップルみたいなものかと思ったら、かなり拗 タイトルやあらすじからもうちょっとコミカルなものを想像していたらガッツリと女の情念の詰まった後宮謀略劇だった。タイトルにもなっている「ふたりの妃」の関係も、喧嘩ップルみたいなものかと思ったら、かなり拗らせた関係になっていて、想像の何倍も百合味が強い巨大感情だった。 ただ、これだけの腐れ縁でありながら策略に乗せられて簡単に片方の妃に疑いを持ってしまう辺りで「そんなに簡単に疑っちゃうの……?」と疑問に思ってしまう面もあり、随所で粗さを感じる面もある。 ただ好きか嫌いかで言えば結構好き。男を挟んだ百合もいいね。 …続きを読む
    菊地
    2020年12月02日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品