賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 擦 ~愛弟子サヨナはぷにぷに天国DX仕様~

賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 擦 ~愛弟子サヨナはぷにぷに天国DX仕様~ 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年12月10日
商品形態:
電子書籍

賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 擦 ~愛弟子サヨナはぷにぷに天国DX仕様~

  • 著者 有象利路
  • イラスト かれい
発売日:
2020年12月10日
商品形態:
電子書籍

賢勇者KADOKAWA直凸!の第3巻!(※内容は多分フィクションです)

事業局長「なぜラノベキャラが我が社を!?」

秘書「異世界転生という流行ジャンルを多く発行する弊社に『逆シチュ』で意趣返ししようとしている――との噂が」

部長「まったく、せめてアニメ化した作品に来てほしいものですな。それなら金にもなる。……で、その賢なんたらってどんな話だ? 面白いのかね?」

秘書「なんでもシコルスキという全裸男が貧乳ヒロインや役満級のお下劣男性キャラ集団ともに織りなす低俗ファンタジーだそうです。弊社名を『男のシンボル(笑)』に例えて大はしゃぎだそうで――」

事業局長「なんだそれは……! ただのクズ作品じゃあないかね!?」

秘書「果たしてそうですかね?」

 ベリィ(変装マスクを取る音)

部長「秘書!?」事業局長「貴様ッ!!」

メディアミックス情報

NEWS

「賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 擦 ~愛弟子サヨナはぷにぷに天国DX仕様~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ3(擦)作目。よもやこのシリーズが3作も出る事を誰が予想した?!ここまで来れば、もう何も言う事がありません師匠。相変わらず全方位に喧嘩のたたき売りをしているが、一体作者は何と戦っているのだろう シリーズ3(擦)作目。よもやこのシリーズが3作も出る事を誰が予想した?!ここまで来れば、もう何も言う事がありません師匠。相変わらず全方位に喧嘩のたたき売りをしているが、一体作者は何と戦っているのだろうか…読者は何を得るのだろうか…。とっとりあえず、これだけは言いたい!私の大好きなジャンルを、シヌシヌ村の陰キャ主人公が語る油分たっっぷり一人称小説に仕立て上げんなーー!これからその手の小説を読む度に頭によぎるだろーーー!しかし、今巻でぶっちぎりにこの章が面白かったのは言うまでもありません。最強に最高でした。 …続きを読む
    ゆなほし
    2021年01月06日
    37人がナイス!しています
  • ★★★★★読者の熱いラブコールにより、Gのようなしぶとさで三度降臨。今回もメタネタとパロネタをド下品な下ネタで煮詰め、著者の自爆テロとでも呼ぶべき全方位に喧嘩を売るスタイルは変わらず。毎回毎回、最終巻 ★★★★★読者の熱いラブコールにより、Gのようなしぶとさで三度降臨。今回もメタネタとパロネタをド下品な下ネタで煮詰め、著者の自爆テロとでも呼ぶべき全方位に喧嘩を売るスタイルは変わらず。毎回毎回、最終巻という免罪符を片手にギリギリをぶっちぎってくるギャグの応酬は見事。やはり、今回も声を大にして応援して、4巻目を執筆いただくしかないなと。そして、次巻もサヨナちゃん様を何卒。それにしても、三木一馬だけに飽き足らず、まさか他レーベルの編集者を出演させるとか、誰が予想できただろうか。いいぞもっとやれ。 …続きを読む
    わたー
    2020年12月16日
    21人がナイス!しています
  • 遂に三巻まで逝ってしまった。 今回は下ネタ全開で、各章ガッツリ入っているケースが多い。そちらの世界に明るくないと元ネタがわからない読者もいるだろうが、その時はよく分からないままで良いと想います(笑) 遂に三巻まで逝ってしまった。 今回は下ネタ全開で、各章ガッツリ入っているケースが多い。そちらの世界に明るくないと元ネタがわからない読者もいるだろうが、その時はよく分からないままで良いと想います(笑) 真面目に描きたい欲求とそれを全力で茶化したい欲求で見事にバランスが崩壊している。 それでいて成り立っているのはこの下ネタを愛する馬鹿な男友達である。サヨナの呆れた目線含め、男ってバカね、と想わせる男子たちが見事に締めている。 さて次もバカやるのか、それとも別の欲求を全開にするのか。分からないのもまた良い。 …続きを読む
    のれん
    2020年12月12日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品