試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年09月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784049134247

仮面ライダー913(2)

  • 原作 石ノ森 章太郎
  • 作画 かのえ ゆうし
  • 脚本 井上 敏樹
  • 協力 村上 幸平
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年09月10日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784049134247

仮面ライダー913(カイザ)、第2巻!!

オルフェノクに殺された者は一定の確率でオルフェノクになる。オルフェノクとなって甦り、人の世の中で生きることに苦悩するものがいた… …。 一方、草加は真理を訪ねて仕事先のクリーニング店を訪れる。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「仮面ライダー913(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • <オルフェノクと共に消えろ 乾巧――おれの事を好きにならない奴は邪魔なんだよ!!>開始早々、サイドバッシャー(バトルモード)の大量ミサイルで、オルフェノクもろとも、ファイズを葬り去ろうとするカイザ。そ <オルフェノクと共に消えろ 乾巧――おれの事を好きにならない奴は邪魔なんだよ!!>開始早々、サイドバッシャー(バトルモード)の大量ミサイルで、オルフェノクもろとも、ファイズを葬り去ろうとするカイザ。その後の言い訳も含めて、実に草加雅人らしいです。TV版でいう、木場や長田にあたるようなキャラとして、明智や棟宮という男女が登場します。明智がオルフェノクになったきっかけは、木場並にハードです。この巻で草加らと接点が出来たので 今後どう絡んでくるかも、楽しみですし、海堂にあたる人物も出てくるのかな?(続く …続きを読む
    緋莢
    2020年12月13日
    8人がナイス!しています
  • 仮面ライダー555といえば、木場=ホースオルフェノクというオルフェノクになってしまった者たちにもスポットを当てた物語が展開されていたのが大きな特徴だった。 今回のコミックにも木場とはまた違う、明智零な 仮面ライダー555といえば、木場=ホースオルフェノクというオルフェノクになってしまった者たちにもスポットを当てた物語が展開されていたのが大きな特徴だった。 今回のコミックにも木場とはまた違う、明智零なる人物が登場し、やはり突然の『変身』に戸惑う一方、その力の使い方が分からず、木場とはまた違った意味で存在に悩むことになる。 人類のためとは言わないが、願わくば仮面ライダーとオルフェノクの共闘を夢見ながら読了。 本編とはまた違った、はっちゃけた草加を見ることができるおまけ漫画も良し。 …続きを読む
    キートン
    2020年10月01日
    4人がナイス!しています
  • 明智の話が井上!って感じだな。料理の話も井上だ。 明智の話が井上!って感じだな。料理の話も井上だ。
    北白川にゃんこ
    2020年09月18日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品