信長の原理 上 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年09月24日
商品形態:
電子書籍

信長の原理 上

  • 著者 垣根 涼介
発売日:
2020年09月24日
商品形態:
電子書籍

信長の渇望と、家臣たちの焦燥。信長の内面を抉る、革新的歴史小説!

「垣根涼介の時代小説こそ
 真に『独創的』という言葉がふさわしい。」
――恩田陸氏

何故おれは、裏切られ続けて死にゆくのか――。
斯界の絶賛を受けた歴史長編、ついに文庫化!

織田信長は、幼少時から孤独と、満たされぬ怒りを抱えていた。
家督を継ぎ、戦に明け暮れていた信長はある日、奇妙な法則に気づく。
どんなに鍛え上げた兵団でも、働きが鈍る者が必ず出る。その比率は、幼い頃に見た蟻と同じだ。人間も、蟻と同じなのか……と。
信長は周囲の愚かさに苛立ちながらも、軍事・経済の両面で戦国の常識を次々と打破。怒濤の血戦を制してゆく。
不変の“法則”と史実が融合した革新的エンタテインメント!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「信長の原理 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「光秀の定理」は歴史小説に確率論を採り入れる等その独創的着想が興味深く、これまで何度も描かれてきた明智光秀の新たな一面を見た気がします。そしてこの「信長の原理」は同類の歴史小説と言え、今度は前作で掘り 「光秀の定理」は歴史小説に確率論を採り入れる等その独創的着想が興味深く、これまで何度も描かれてきた明智光秀の新たな一面を見た気がします。そしてこの「信長の原理」は同類の歴史小説と言え、今度は前作で掘り起こせなかった織田信長その人をまた新たな観点で捉え活写しています。またタイトルが定理から原理となっている点にも興味を惹かれ、群雄割拠の戦乱の世において唯一無二の独自性を示した信長らしい内容です。信長が幼少時見た蟻の行列から得た原理は現代ではパレートの法則として知られ、本作は戦国時代の管理職小説とも読めます。 …続きを読む
    Shun
    2020年10月06日
    26人がナイス!しています
  • 病院待ち時間中に読了。本当かどうか分からないけど。新たなる切り口で捉えたところが面白いですね。まあ、個人的には、本当かよと疑ってますけど。一気加勢に読めるところも、よろしいですね。 病院待ち時間中に読了。本当かどうか分からないけど。新たなる切り口で捉えたところが面白いですね。まあ、個人的には、本当かよと疑ってますけど。一気加勢に読めるところも、よろしいですね。
    garakuta@ゲームを遊ぶのが好きですよ
    2020年09月30日
    18人がナイス!しています
  • まず上巻を読んだ。リズム感があって、ワクワクした。下巻を読むのが楽しみ♡♡ まず上巻を読んだ。リズム感があって、ワクワクした。下巻を読むのが楽しみ♡♡
    エレーナ
    2020年10月29日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品