世界征服系妹 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年09月10日
商品形態:
電子書籍

世界征服系妹

  • 著者 上月 司
  • イラスト あゆま紗由
発売日:
2020年09月10日
商品形態:
電子書籍

世界征服できる力をもつ妹だけど、 家ではお兄ちゃんに頭があがらない!

 いきなり身内話になるが、妹の檸檬はとんでもないことを言い出す天才だ。
 だからある日の朝に興奮した顔で妙なことを言い出した時も、『ああ、またか』くらいの気持ちで聞いていた。
 妹曰く――「あたし、異世界のお姫さまだったみたい!」、なのだとか。
 封印されていた力が覚醒した妹は、国際会議に乗り込みドラゴンを召喚して政府高官たちを震え上がらせ、さくっと世界各国の軍事施設を掌握し――あっという間に世界の頂点に君臨してしまった。
 世界を征服した妹の兄である俺はというと、日本政府に泣きつかれ、妹の制御(ご機嫌取り)を頼まれたのだった……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「世界征服系妹」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆ 気違いに刃物というか俺の妹に魔法。もしも、アホの子が超強直な魔法少女として覚醒したら?そして、それが家族だったら?という悪夢のような状況に追い込まれた苦労が尽きない兄の姿を描いたコメディ。 ★★★☆☆ 気違いに刃物というか俺の妹に魔法。もしも、アホの子が超強直な魔法少女として覚醒したら?そして、それが家族だったら?という悪夢のような状況に追い込まれた苦労が尽きない兄の姿を描いたコメディ。苦労しているが、主人公が開き直っている上、言うことを聞かず失敗から学ばない妹にはきちんとお仕置きしてくれるので、妹にイライラする事なくストレスなく読める。しかし、一般常識をわきまえた性格のはずなのに、なろうのニート主人公みたいに年上の地位ある人にも上から目線会話するのはなんなんでしょ? …続きを読む
    nawade
    2020年09月14日
    8人がナイス!しています
  • ある日突然、異世界の姫としての力を目覚めさせ世界を征服してしまった妹に、兄が振り回されながらも機嫌を取っていく物語。―――世界の行方はその手の中に。だから今日も妹を怒る。 世界の命運を決めるのは兄妹の ある日突然、異世界の姫としての力を目覚めさせ世界を征服してしまった妹に、兄が振り回されながらも機嫌を取っていく物語。―――世界の行方はその手の中に。だから今日も妹を怒る。 世界の命運を決めるのは兄妹の生活であり、兄妹の絆。どんなに強大な力を手に入れても、いつも通りな日常を。そう言わんばかりに、ちょっぴりファンタジーな中に普通の日常の面白さと尊さが溢れている物語であり、確かな家族の絆と愛を感じさせてくれる物語である。果たして、彼等の日常はこれから先どんな方向へ往くのか。 次巻もあるなら楽しみである。 …続きを読む
    真白優樹
    2020年09月11日
    8人がナイス!しています
  • 世界征服できるほどの力を持って調子に乗る妹と、それを窘める兄の話。世界征服と言ってもレフトノベルなわけではなく、中学生らしい正義への憧れが大部分なので悪の要素はない。やってることはすごいけど、妹の態度 世界征服できるほどの力を持って調子に乗る妹と、それを窘める兄の話。世界征服と言ってもレフトノベルなわけではなく、中学生らしい正義への憧れが大部分なので悪の要素はない。やってることはすごいけど、妹の態度が小物なのと、兄がしっかりストッパーしているので微笑ましく読める。あくまで家族が軸なのも規模が大きくなりすぎなくて良かったと思う。まあ、中学生くらいじゃ世界なんて家族と友達で完結してるものだからね。甘やかすだけでも厳しくするだけでもない、妹が力を手にしても態度を変えない。頼れるお兄ちゃんがいて檸檬は幸せ者だ。 …続きを読む
    リク
    2020年09月12日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品