試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年01月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784049133080

つるぎのかなた(4)

  • 著者 渋谷 瑞也
  • イラスト 伊藤 宗一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年01月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
388
ISBN:
9784049133080

剣に懸ける青春剣道譚、第四弾!

「大好きだよ、剣道。みんなと繋いでくれるから――」
 あの無念の涙から、一年。二人の天才……悠と快晴は、今や主将の立場にあった。
 雪辱を果たすべく、最後の夏へ向けて凄まじい勢いで成長していく悠たち藤宮。その一方で、快晴率いる『常勝』秋水は、絶体絶命の危機に直面していた――。
 新たな仲間、新たな悩み、そして古くから変わらぬ想いと果たすべき約束をこの背に負って、舞台は団体戦決勝へ。互いに背負い、もはや引けぬ二人の剣士の道が交わる最期の場所は、遥か高みのつるぎのかなた。剣に全てを捧げ、覇を競う高校生たちの青春剣道物語、堂々閉幕!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「つるぎのかなた(4)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あの無念の涙から一年。雪辱を果たすべく最後の夏へ向けて凄まじい勢いで成長していく悠たち藤宮。その一方で快晴率いる『常勝』秋水は、絶体絶命の危機に直面する第四弾。今や主将の立場にあった二人の天才。その対 あの無念の涙から一年。雪辱を果たすべく最後の夏へ向けて凄まじい勢いで成長していく悠たち藤宮。その一方で快晴率いる『常勝』秋水は、絶体絶命の危機に直面する第四弾。今や主将の立場にあった二人の天才。その対照的な境遇を浮き彫りにしながら、最後の夏の決着に向けて盛り上がってゆく展開でしたけど、二人だけでなく他の面々にも譲れない因縁が積み重なって、悠とヒロインたちの関係もあって、それぞれの熱い戦いの連続とその結末にはぐっと来るものがありましたね。でも乾兄妹の最後まで諦めが悪い感じがとてもらしくて良かったです(苦笑) …続きを読む
    よっち
    2021年03月17日
    33人がナイス!しています
  • 剣道に全てを捧げた少年少女の青春剣道物語の最終巻。最後まで熱量ありまくりで読んでる最中もどうなるのかドキドキしながら読み進めたわ。学年が上がり責任が重く圧し掛かる二人だけれどもどちらも先輩から受け継ぎ 剣道に全てを捧げた少年少女の青春剣道物語の最終巻。最後まで熱量ありまくりで読んでる最中もどうなるのかドキドキしながら読み進めたわ。学年が上がり責任が重く圧し掛かる二人だけれどもどちらも先輩から受け継ぎ次世代へとバトンを渡していくシーンは印象的だったし、やはり二人の最終血戦は熱く素晴らしかったわ。4巻で上手い事まとめられていたし非常に満足できた作品だったわ。次回作も出る事だしそちらも期待して待とう。あ、『つるぎのこなた』は出ないのかな?出来れば発売して欲しいのだが。 …続きを読む
    アウル
    2021年01月12日
    24人がナイス!しています
  • 良かった~、4巻出れて。あのまま終わってたらモヤモヤ感が止まらない…と言うのが感想。総括すると1巻は皆が楽しめる→2巻。ん?→3巻。好みの問題…と言う沼にズブズブとハマって行くのが見れたので。まぁ僕は 良かった~、4巻出れて。あのまま終わってたらモヤモヤ感が止まらない…と言うのが感想。総括すると1巻は皆が楽しめる→2巻。ん?→3巻。好みの問題…と言う沼にズブズブとハマって行くのが見れたので。まぁ僕は時間が置いたら全巻一気読みで読み返す程ズブズブにハマってますが何か?自分にとって身近だった剣道がラノベで熱く読めると言う1級品を手放す筈無いじゃないか❗️…ただ現実(自分)はイチャラブも無かったし孤独(団体戦すぐ負けた)だったし周りの熱意も無かった…だから個人戦をもっとフィードバックして欲しかった😢 …続きを読む
    如水
    2021年03月13日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品