試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月05日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784040647104

妖精印の薬屋さん 1

  • 漫画 志坂 瑛人
  • 原作 藤野
  • キャラクター原案 ヤミーゴ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月05日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784040647104

妖精たちと始める、異世界スローライフ×ラブコメディ

自宅に届いた不思議な小箱を開け、妖精のいる異世界にトリップしてしまったミズキ。
「元の世界に帰れない――だったら、まず生計を立てよう!」
生活様式も違う世界に戸惑いながらも、植物に詳しい妖精たちの知恵を借りて、ミズキは薬屋を始めることに…!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

第1話
第2話
第3話
第4話
第5話

メディアミックス情報

NEWS

「妖精印の薬屋さん 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 教師が異世界転移して妖精と薬屋を開く。ほのぼの。ルルは妖精のイメージ通り。 教師が異世界転移して妖精と薬屋を開く。ほのぼの。ルルは妖精のイメージ通り。
    exsoy
    2021年10月28日
    19人がナイス!しています
  • 概ねタイトル通り。突然の異世界転生からの薬屋さん。家族で楽しく過ごす展開はほのぼのしていてとても好きなのですが、イケメン・アーサーが都合良すぎるので、そこでちょっと冷める。電子書籍で読んだけど、終わり 概ねタイトル通り。突然の異世界転生からの薬屋さん。家族で楽しく過ごす展開はほのぼのしていてとても好きなのですが、イケメン・アーサーが都合良すぎるので、そこでちょっと冷める。電子書籍で読んだけど、終わり方が唐突で、まさかページ抜けてる?と思うくらい。(「つづく」とか「終わり」とかもないし) …続きを読む
    赤魚
    2020年09月06日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品