気候を操作する 温暖化対策の危険な「最終手段」

気候を操作する 温暖化対策の危険な「最終手段」 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年03月26日
商品形態:
電子書籍

気候を操作する 温暖化対策の危険な「最終手段」

  • 著者 杉山 昌広
発売日:
2021年03月26日
商品形態:
電子書籍

省エネでは、間に合わない。世界で話題沸騰、温暖化対策の最前線を紹介!

大気中のCO2を直接回収、成層圏に微粒子を撒いて太陽光を遮る……最先端の温暖化対策は、「人類が気候を操る」レベルまで達している。世界で話題沸騰の技術の概要・効果・危険性について、日本の第一人者が解説。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「気候を操作する 温暖化対策の危険な「最終手段」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ポン・ジュノ監督の映画『スノーピアサー』は、地球温暖化対策が裏目に出て地表が雪と氷で覆われてしまった未来を描いた。本書のタイトルからそんな連想が働いたが、“気象工学”について至って真面目に解説した本だ ポン・ジュノ監督の映画『スノーピアサー』は、地球温暖化対策が裏目に出て地表が雪と氷で覆われてしまった未来を描いた。本書のタイトルからそんな連想が働いたが、“気象工学”について至って真面目に解説した本だ。CO2除去・地域的介入・放射改変など平易に解説されているが、まったくの門外漢であるぼくにはそれでも理解が及ばない部分もあった。2050年までになんとかすると言うが、本当にできるのだろうか? 地球に未来はあるのか? …続きを読む
    ぽてち
    2021年06月11日
    30人がナイス!しています
  • 人間の活動のせいで地球は温暖化しており、このまま放置すれば2050年までに平均2℃上昇すると考えられていて、北極の氷がすべて消失するというショッキングな予測さえあると聞いて対策が急がれると思ったが、そ 人間の活動のせいで地球は温暖化しており、このまま放置すれば2050年までに平均2℃上昇すると考えられていて、北極の氷がすべて消失するというショッキングな予測さえあると聞いて対策が急がれると思ったが、それに反対する国や環境保護団体がいるのは、その方法に課題があるからだとこの本は教えてくれる。CO2をそもそも発生させない方法には後進国が反対し、すでに放出されたCO2を除去する方法(①海洋肥沃化、②二酸化炭素回収貯留(CCS)、③CCS付きバイオマス・エネルギー)には多額の費用と効果が不明な点が問題で、⇒ …続きを読む
    yyrn
    2021年06月24日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品