異修羅III 絶息無声禍 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
発売日:
2020年08月12日
商品形態:
電子書籍
ニコカド祭り2020

異修羅III 絶息無声禍

  • 著者 珪素
  • イラスト クレタ
発売日:
2020年08月12日
商品形態:
電子書籍

全員が最強、全員が英雄、一人だけが勇者。十六修羅の闘争がついに始まる。

全生命の敵《本物の魔王》が何者かに殺された。世界最大の都市――黄都に集いしは、魔王すら殺しうる逸脱の修羅十六名。《本物の勇者》となるため彼らが武力、策謀、権力の全てを用いて挑む上覧試合がついに始まる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「異修羅III 絶息無声禍」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 六合上覧がついに。web版を再読しつつ手に取ったので巻数ごとの構成などが練りに練られていることが分かるし、加筆修正も削るところもテンポを乱すようなことはなくとても良い。筆力が凄い。サイアノプ、カヅキ、 六合上覧がついに。web版を再読しつつ手に取ったので巻数ごとの構成などが練りに練られていることが分かるし、加筆修正も削るところもテンポを乱すようなことはなくとても良い。筆力が凄い。サイアノプ、カヅキ、ツーなど好きなキャラが多すぎて選べない。 …続きを読む
    紅坂 紫
    2020年09月06日
    6人がナイス!しています
  • 新たな修羅を数名加えて六合上覧がはじまる。不言のウハクの能力無効化が詞術を前提とする世界自体の否定になるとか、流動するスライムが武術家として異常に強いとか、そういったテンプレの再解釈は本当にセンスある 新たな修羅を数名加えて六合上覧がはじまる。不言のウハクの能力無効化が詞術を前提とする世界自体の否定になるとか、流動するスライムが武術家として異常に強いとか、そういったテンプレの再解釈は本当にセンスある。明らかになり始めた魔王の正体の背後に詞神や客人の説明に繋がりそうな大仕掛けが見え隠れしているのも良いし、軍隊がトーナメントに参加するのも最高。トーナメントは、うん。トロア大好きだから勝って欲しかったが、まあ株は保ったし最後の瞬間までどっちが勝つか分からなくて面白かった。しかしこのスライム、煽り性能高すぎる。 …続きを読む
    無重力蜜柑
    2020年08月14日
    4人がナイス!しています
  • 第一試合最高だったし、それと、あっあああああ! だ、第二試合が! 第二試合がね! 既読だったけど追記もあり、えげつなさが増し増しでほんと声でる! 途中でまおうしんじつで死にそうになってるのに、最後には 第一試合最高だったし、それと、あっあああああ! だ、第二試合が! 第二試合がね! 既読だったけど追記もあり、えげつなさが増し増しでほんと声でる! 途中でまおうしんじつで死にそうになってるのに、最後にはもう忘れてたほどだよね! あっ、あと修羅たちの絡みが増えてるのもよかったですよね! …続きを読む
    gentleyellow
    2020年08月17日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品